【原神】宵宮(よいみや)の個人的な評価

原神

どうも、け。です。

方言の女の子、とても可愛いです。

ドッカンしない方の花火師こと宵宮の個人的な評価をしていきます。

ゲームの進行や手持ちによって評価は変わると思うので、その都度加筆修正していきます。

(現在世界ランク8、無凸)

各キャラクターの個人的な評価

 

宵宮(よいみや)の個人的な評価

武器:弓 元素:炎 突破ステータス:会心率

炎元素の単体特化アタッカーです。

基礎攻撃力が高く、突破ステータスが会心率…と攻撃的なステータスをしています。遠距離キャラクターなので、防御力やHPは低いですが、遠距離キャラクターの中で特別低いというわけではありません。

通常攻撃を10秒間炎元素化した上で超強化できるので、単体に対してとても高い火力が出せます。

反面、弓の通常攻撃なので単体にしか当たらず、対集団を苦手とします

また、元素スキルが継続時間10秒、クールタイム18秒なので、8秒間のニートタイムが存在します。

長所と短所がはっきりしているキャラクターなので、アタッカーとしての汎用性はやや低いものの強みを活かしやすいです。

 

スキルの評価

おすすめの優先度は通常攻撃>元素スキル>元素爆発です。

基本的にダメージの基礎となる通常攻撃を優先的に上げた方がいいと思いますが、できるだけ元素スキルも並行して上げたいです。

元素爆発は弱くはないですが、通常攻撃関連が強すぎるので後回しでも良いと思います。

通常攻撃

非常に高倍率かつ回転率が良いです。

天賦レベル8時点で674.8%です。同じく通常攻撃アタッカーとして運用できるフィッシュルが476.4%(1凸効果も含めれば586%)なので、圧倒しています。

宵宮の主力ですが、弓の通常攻撃は単体にしか当たりません

弓の通常攻撃は遠距離というよりは法器キャラに近い中距離なので、ちゃんと回避行動を意識しないと敵からの攻撃を受けてしまいます。

狙い撃ち

追加のチャージで3発の追撃が発生する特殊な狙い撃ちです。

狙い撃ちアタッカーの甘雨が天賦レベル8で205%+348%=553%と破壊的な倍率なのに対し、宵宮は198%+26%×3=278%しかありません。弱いです

ただ、3発の追撃はとんでもない追尾性能を持っているため、とりあえず敵に炎元素を付与したいときや探索で鳥を撃ち落とすときに便利です。

元素スキル

10秒間通常攻撃に炎元素を付与し、ダメージを大幅に強化します。

クールタイムが18秒なので、8秒間のニートタイムが存在します。また、キャラクターを交代してしまうと効果が終了します。

天賦レベル8のときの強化値は155.8%で、このダメージアップは「ダメージバフ」(炎元素ダメージ、通常攻撃ダメージアップなど)と呼ばれるステータスとは別計算のダメージアップで、純粋に最終ダメージが1.558倍される非常に強力なものです

元素スキル中、通常攻撃は3セットは行うことができるので10秒間で2024.4%という高い炎元素ダメージを叩き出します。

固有天賦「袖火百景図」により、通常攻撃が敵に命中すると炎元素ダメージ2%(10重複までするので最大20%)獲得します。継続時間3秒ですが、敵に連続して攻撃すると継続時間が延長されるので、しっかり炎元素ダメージ20%アップが狙えます。

元素スキル中に通常攻撃を命中させると一定確率で元素粒子の発生があります。

元素爆発

敵に「琉金の炎」を付着し、宵宮以外の攻撃が命中したときに炎元素の範囲追加ダメージが発生します。

追加ダメージの発生回数は2秒に1回。継続時間10秒なので、最大5ヒットです。元素エネルギーは60、クールタイムは15秒。

発動時のものと合わせて天賦レベル8で204%+195%×5=1179%なので時間はかかるものの総倍率としては悪くない倍率ですが、カットイン演出のわりに地味です。

固有天賦により、元素爆発発動時に宵宮以外の味方の攻撃力を10%、さらに「袖火百景図」の重複回数×1%アップします。(最大20%)

元素スキル中はできるだけ通常攻撃を撃ちたいので、元素スキル終了後に撃って味方に交代するのが良いと思います。

もしくは、元素スキル発動前に使用して、宵宮が苦手とする範囲攻撃の補完として使うのが良いですが、その場合は他キャラクターの継続時間が長いスキルを発動しておかないと範囲追加ダメージが発生しなくなってしまうので注意です。

 

通常攻撃がとにかく強い

通常攻撃の火力の高さが異常です。

高回転で撃てる弓の通常攻撃に炎元素を乗せられる…というだけでも強いのに、別計算のダメージアップまで持っています。

単体火力に関しては全アタッカーで見てもかなり圧倒的なのではないでしょうか。僕の手持ちの中では一番強いです。

通常攻撃の元素反応クールタイムはたいていのキャラ同様に2ヒットごとなので、高倍率の3段目・5段目の蒸発を狙うことも可能です。

裏を返すと通常攻撃に依存しています

元素爆発も悪くないダメージを出してくれますが、継続火力としては通常攻撃が圧倒的です。通常攻撃に特化すると元素爆発のダメージが伸びないため、「あれ、弱いな…」となります。

結果として、対単体に関しては一級品の火力が出せる一方で、対集団は露骨に苦手です。

とはいっても、単体火力が高すぎて3~4体くらいなら問題なく処理できてしまうケースが多いのですが…

雷蛍術師とか氷蛍術師とか周りの小さな虫にターゲット行っちゃう敵がまじで嫌いです。

対集団に関してはパーティ単位でなんとかなる範囲ではあります。

 

アタッカーが2人いてもいい

8秒間のニートタイムが存在するので、アタッカーを2人パーティに入れても良いと思います。

この辺りの事情は胡桃と似ていますね。

8秒は長いようでサポーターたちの元素スキル・元素爆発を回していると潰せる時間なので、必須というわけでもありません。

ただ、宵宮は胡桃と違って対集団無理なときはまじで無理なので、補完という意味では範囲攻撃が得意なアタッカーもしくはサブアタッカーを同時に編成するのがおすすめです。

 

おすすめの聖遺物・武器

火力が出せそうな聖遺物や武器がおすすめです。

宵宮は突破ステータスが会心率なので、聖遺物の厳選の面では楽できますね。

ダメージの大半が通常攻撃なので、通常攻撃に特化した装備構成がおすすめです。

おすすすめの聖遺物

メインオプションは以下の通りです。

花:HP固定 羽:攻撃力固定 時計:攻撃力% 杯:炎元素ダメージ 冠:会心ダメージ/会心率

サブオプションの優先度は会心関係>攻撃力%≧元素熟知とだいたいのアタッカーと同じです。

胡桃ほど確実に蒸発は狙えませんが(胡桃は重撃の元素反応クールがない?ので狙いやすい)、通常攻撃の回転率の良さからなんやかんや元素反応が起こせるので元素熟知もある程度欲しいです。

元素チャージ効率に関しては必要と感じたことはないですが、「追憶のしめ縄」4セットを仕様している人で元素爆発を有効活用したい人はある程度確保しても良いと思います。

「追憶のしめ縄」4セット

元素エネルギーを15消費する代わりに、通常攻撃+50%のダメージバフを得られる強烈な聖遺物です。

宵宮は元素爆発が弱いわけではないのですが、通常攻撃の重要度と比べるとどうしても優先度は下がるので、思い切って通常攻撃に全振りするのもありだと思います。

ただ、元素爆発を全く使わないのももったいないので、元素スキル終了時にエネルギー満タンなのであれば発動して良いと思います。ニートタイムの8秒の間に味方が回収する元素粒子でたいていは元素エネルギー15くらいは溜まります。

「逆飛びの流星」4セット

シールドが必須になりますが、シールド状態のときに通常攻撃+40%のダメージバフを得られます

宵宮は打たれ弱いアタッカーで単体にしか攻撃できないため敵に圧殺される場面があり、シールドが欲しいことは多いです。そのため、「逆飛びの流星」を装備するのはあり……ですが、厳選するなら「追憶のしめ縄」の方が良いと思います。→手持ちに鍾離がいるなら逆飛びでも良い気がしてきました。元素エネルギー気にしないで元素爆発撃てるの楽です。

「追憶のしめ縄」と異なり、シールド状態がダメージバフの条件であるため、シールドさえ張られていればダメージバフが獲得できます。

星4武器「弓蔵」を装備していれば、十分な通常攻撃のダメージバフを得られるので、物理耐性の低い敵であれば元素スキル効果時間外でも物理ダメージでそれなりの火力がだせるのは「逆飛びの流星」のメリットだと思います。

「燃え盛る炎の魔女」4セット

炎元素キャラクター定番の聖遺物です。炎元素ダメージバフ+15%(元素スキル発動でさらに+7.5%)と元素反応強化が魅力です。

宵宮は4セット効果の重複が狙えないのと、宵宮自身の性能が通常攻撃に振り切り過ぎているせいで他の炎元素キャラクターほどは「安定の選択肢」とは言えません。

宵宮のために4セット厳選するのであれば、やはり「追憶のしめ縄」が良いと思います。

「燃え盛る炎の魔女」2セット+α

厳選途中の場合、「燃え盛る炎の魔女」2セット(炎元素ダメージバフ+15%)に、「追憶のしめ縄」2セットもしくは「剣闘士のフィナーレ」2セット(攻撃力+18%)「大地を流浪する楽団」2セット(元素熟知+80)を組み合わせるのがおすすめです。

 

おすすめの武器

火力が出せる武器ならどれもおすすめですが、通常攻撃を強化できる武器があるならそれを装備すべきだと思います。

弓蔵

通常攻撃ダメージバフがえげつない武器です。

精錬ランク1~5で+40~80%とかなりの差があります。精錬ランクが強さに直結するので、できるだけ精錬ランクを上げたいです…がガチャ産なので重ねるのは運に左右されます。

仮に星5武器「天空の翼」がある場合でも、精錬ランク次第では弓蔵の方が強い場合が多いです。

目安としては精錬ランク3以上であれば弓蔵を使った方がいいと思います……が、武器オプションの攻撃力%がパーティバフ(旧貴族のしつけバフやベネットバフ、料理バフなど)次第で価値が下がるので注意です。

僕は別のキャラクターで「天空の翼」を使いたいので、宵宮は弓蔵を使います。

 

破魔の弓

通常攻撃のダメージバフを獲得でき、元素エネルギーが満タンのときは倍のダメージバフとなります。

精錬ランク1~5で+16~32%、元素エネルギー満タンのときは+32~64%と強力ではあるものの、基本的に弓蔵の下位互換となります。というのも、宵宮は重撃を使いません

聖遺物「追憶のしめ縄」4セットと効果が噛み合わない点でもおすすめできません…が、弓蔵を持っていない場合にはおすすめできる武器です。

ちなみに、設計図の入手にリアルタイム的な意味で時間がかかります(1週間程度?)。僕はさぼっていたのでまだ入手できません。

 

黒岩

ショップでの交換になりますが、星4武器の中では高い基礎攻撃力と会心ダメージのオプションが優秀です。

敵を倒したときに得られる攻撃力アップは3重します……が単体特化アタッカーである宵宮の運用として、対ボスや対強敵が想定され、戦える時間も18秒のうち10秒と武器効果の方は微妙に噛み合いません。

 

おすすめのパーティ編成・相性のいいキャラクター

宵宮は似た性能の胡桃ほどは行秋依存度が高くありません。というのも、胡桃のように重撃による高倍率の蒸発を連発するキャラクターはないからです。

しかし、胡桃同様に一度元素スキルを発動したら交代できないという特性があるため、サブアタッカーには継続時間の長い元素スキル・元素爆発を持つキャラクターがおすすめです。

また、一度元素スキルを発動したら交代できないという欠点から、「翠緑の影」4セットを装備した風元素キャラクターを編成する場合、炎元素付与をする場合は宵宮で狙い撃ちをする必要があります

攻撃のテンポが悪くなるので、デバフ要員として風元素キャラクターを編成する場合、炎元素付与要の炎元素キャラクターをもう1人編成することをおすすめします。幸い炎元素共鳴はそこそこ優秀です。

宵宮+サブアタッカー+ヒーラー/鍾離+自由枠がおすすめの構成です。

自由枠はアタッカーを入れてもいいですし、もう1人サブアタッカーを入れても良いと思います。

コンテンツによりますが、誰かしら範囲攻撃が得意なキャラは1人欲しいです。

サブアタッカー枠

行秋

結局行秋か~い!って話ですが、元素反応クールタイムの事情で蒸発がそこまで連発できないとしても行秋の元素爆発のイカれた総倍率に勝てるキャラクターがなかなかいません

そこそこ蒸発が狙えますし、打たれ弱い宵宮にダメージ軽減・中断耐性アップの防御バフを提供できる点で優秀です。

香菱

広範囲の元素爆発が優秀です。

元素爆発はキャラクターの周りを回るので中距離の宵宮と噛み合わない…こともなく、攻撃範囲がでかすぎるのでだいたい当たります。

元素エネルギー溜めが苦手なキャラクターですが、同じ炎元素の宵宮と組めばある程度解決します。

命ノ星座の効果で炎元素耐性-15%、炎元素ダメージバフ+15%、固有天賦で攻撃力+10%とさりげなくバフデバフを持ってます。

フィッシュル/北斗/雷主人公

本来の炎元素と雷元素の「過負荷」は敵を吹き飛ばしてしまうため使いどころを選びますが、中距離で戦う宵宮は敵を追いかける必要があまりなく、範囲攻撃の過負荷は結構便利です

中型・大型の敵は過負荷でのけぞるので、防御面での恩恵もあります。

同じ理由で北斗もおすすめです。北斗の元素爆発は対集団で輝くので、宵宮の苦手を補えるキャラクターでもあります。

ただ、北斗は元素エネルギー溜めを苦手とするので、刻晴のような雷元素アタッカーをもう1人のアタッカーとして組み込むか、フィッシュルをパーティに入れたいです。

雷主人公もなしではないですが、元素爆発の継続時間が12秒と短いです。

しかし、元素スキルによる元素チャージ効率アップ、元素スキル・元素爆発の元素エネルギー配布がは現状で固有の能力です。

宵宮で「追憶のしめ縄」4セットを使いたいし元素爆発も使いたい人、「追憶のしめ縄」4セット+「破魔の弓」を安定して使いたい人にはおすすめかもしれません。

ヒーラー/鍾離

ベネット

元素爆発による継続的な秒間回復および強烈な攻撃力バフが魅力のキャラクターです。

ベネット自身もクールタイムが短すぎる元素スキルでそれなりに火力が出せるので、サブアタッカー適正もあります。

鍾離

固すぎる上に常時張ることのできるデバフ付きのシールドが凶悪です。

鍾離の全元素耐性・物理耐性-20%のデバフはシールドを張るだけで発動するので、風元素キャラクターの「翠緑の影」4セットのように拡散をする手間がありません。

宵宮はスムーズにアタッカーとしての行動に移れるのが魅力です。

ディオナ/七七

ディオナはシールドが優秀であり、完凸前提ではあるものの元素熟知+200というぶっ壊れたバフを出場キャラクターに付与できます。

ただ、回復性能はヒーラーの中ではやや抑えめです。

七七は味方を殺さないことに関しては鍾離の次に優秀です。

2種類の回復が15秒持続するので、確実に宵宮をフィールド上に留めてくれます。

ただし、味方の攻撃力をバフする能力はありません。

早柚/ジン

早柚は「翠緑の影」4セットによるデバフができるヒーラー兼サブアタッカーです。

1凸は欲しいものの、拡散反応を起こしたときと元素爆発による回復は十分な回復能力があります。

元素スキルで最大10秒間転がり続けることができるので、お茶濁し用のサブアタッカーとしての運用も可能です。

ジンも早柚同様の「翠緑の影」4セットによるデバフができるヒーラー兼サブアタッカーです。

早柚と比べるとフィールドに留まる時間が少ないため、アタッカーをもう1人編成したい場合ときにおすすめの風元素ヒーラーです。

自由枠

スクロース/ウェンティ

スクロースは味方への元素熟知バフが強烈であり、「翠緑の影」4セットによるデバフが可能です。

スクロース自身も拡散反応によるサブアタッカー適正があるので、継続的な元素付与ができるパーティであれば「もう1人のアタッカー」として火力に貢献できます。

ウェンティは自己完結した対雑魚処理性能がぶっ壊れてます

浮く敵に対してはめっぽう強い(浮かない敵も凍結させれば引きずり込む)ので、宵宮が苦手とする雷蛍術師・氷蛍術師を元素爆発で全部吸い込んでぐちゃぐちゃにします。深境螺旋などの高難易度で編成に困ったときはウェンティ1人で解決してくれます。

ウェンティの対単体能力は低いですが、宵宮の単体火力が高いのでパーティ単位での解決が可能です。

アルベド

元素爆発による元素熟知+125バフ、元素スキルの範囲攻撃の追撃・継続的な元素粒子提供が優秀なキャラクターです。また、結晶化によりシールドキャラほどではないものの防御サポートが可能です。

アルベド単独でも優秀なサポーターですが、鍾離と組むことでさらに「シールド状態のとき与えるダメージ+15%」を獲得できます。

もう1人のアタッカー

アタッカーに関してはぶっちゃけ誰でもいいです。

パーティ単位で敵のバリア対応や、範囲攻撃が必要なら範囲攻撃が得意なアタッカーを編成するのが良いと思います。

…が、個人的に胡桃と組ませるのが楽しいです。

宵宮→胡桃→宵宮→胡桃……と交互にアタッカーを切り替えて敵を殴ってます。もはや暴力。

なお、範囲攻撃が鍾離先生頼りです。

 

長所と短所が明確な単体特化アタッカー

対単体にはまじで強い。

対集団に関しては正直だるいです。まあ、パーティにウェンティ入れるなり香菱入れるなりで解決する要素ではありますけども。そもそも、対集団向きと言える攻撃範囲が広いアタッカーって現状ノエルくらいな気がしますしね。

個人的に、結構面倒だな…と思ったのは原神にターゲットのロック機能がないことですね。

最近のギミックで「ほぼ同時に2体の敵を倒す必要がある」みたいなものがありますが、なんかうまく殴りたい敵が殴れませんし、蛍術師系も密着してるのに周りの虫を攻撃するときが結構あってだるいです。

蛍術師だけはまじでどうにもならないので、蛍術師が出てくる深境螺旋とかでは宵宮使いたくないです。

 

アタッカーとしてはそこそこピーキーな性能をしています

ニートタイムが存在するので刻晴やクレーのように殴り続けることはできませんし、たいていのアタッカーができる「元素爆発で敵をまとめて一掃!」みたいなことができません。

元素爆発もかなり地味で、絵面も通常攻撃パシュパシュしているだけなので爽快感を重視する人には向いていないと思います。

ゲーム始めたての人が引くにはやや汎用性に欠けるキャラクターだと思いますが、手持ちが揃っている人にとっては対ボス兵器としての活躍が見込めると思います。

個人的に、元素爆発はもう少し派手でも良かったのにな…と思わなくもないですが、キャラクターの性能自体は満足してます。宵宮可愛いですし。

コメント

  1. 匿名 より:

    コンテンツクリエイターの方が実践されていましたが、宵宮に行秋と完凸フィッシュルを混ぜる構成が恐ろしく強いですね。
    ただでさえ3人共火力が高いのに、元素システム上水と雷元素が付着しているところに炎で攻撃する形になりやすく、高頻度で蒸発と過負荷と感電が一度に起こるため敵が凄まじい勢いで溶けていきます。
    感電スクロースパーティと同じくらい画面も数字まみれになり爽快感も上がるので、ぜひ試してみてください!

    • け。(しゃかもと) より:

      コメントありがとうございます!
      炎アタッカー+行秋+フィッシュルは良いですよね〜。
      胡桃やクレーのときもよく使う編成ですが、宵宮は過負荷起きても気にならないので一番使いやすいです。
      ただ範囲火力が過負荷と感電頼りになるので、対ボス向きな気はしてます。

  2. 匿名 より:

    対集団向きと言える攻撃範囲が広いアタッカーはしっかり育成したショウがいますよ。
    今期の螺旋の9~12はボス系~hpの多い少数相手だったのであれですが、基本的に集団戦の螺旋においては胡桃よりも使いやすいって言ってもいいぐらい広範囲高火力ですし。万葉と相性がよく、共鳴も元素粒子によるチャージとニートタイムを互いに補い合うだけで敵が溶け、盾だろうがシールドだろうがものともしないってのも魅力です。

    宵宮は過負荷でいけるかと思ったんですが、現状のサポートキャラだと結局行秋の蒸発狙いが一番な気がしますね。弱点の範囲攻撃を意識するあまり最大の強みの対単体火力を大幅に落とすようでは本末転倒ですから。そもそも過負荷しようが大した範囲攻撃にはならず、そんなことするぐらいなら万葉やショウと言った風キャラで拡散起こした方が何倍も良いですし。
    元素爆発を派手にしてほしかったってのは本当にそれなですね。せっかくの花火職人なんですから、派手な爆発を起こして高火力広範囲単発攻撃的なので良かった気がします。それか暁光みたいな感じで数多の花火を出して攻撃するとか…

    • け。(しゃかもと) より:

      コメントありがとうございます!
      魈と万葉は持ってないんですよね…。甘雨引くのに苦労したときに可愛い女の子のガチャを優先すると決めてしまったので、どうしても優先度下がっちゃいました。
      魈万葉でぴょんぴょんするの楽しそうなので引けたら引きたいので、いいタイミングで復刻来てくれたら嬉しいです。

      宵宮で過負荷狙うのは悪くないと感じていますが、過負荷だけだときついですね。
      宵宮+行秋+フィッシュル(北斗)で蒸発狙うついでに過負荷と感電起こすくらいがいいと思います。
      元素爆発で範囲攻撃までできるとさすがにキャラとして強すぎるので今のままでいいかな…と思いますが、エフェクトが地味すぎるのが個人的に悲しいな~と感じてます。敵に輪っかつくだけなので…。

  3. 匿名 より:

    宵宮引いたはいいんですが、手持ちのキャラを鑑みると要らない子になっちゃったのでお蔵入りしてます。
    螺旋での運用も考えたのですが、魈・ウェンティ・鍾離の範囲殲滅men’sで充分なので…

    育成リソースは雷電と沙羅に残しておきたいですし、、、

    もし良ければ螺旋で実際使ってみた感想などお聞きしたいですm(_ _)m
    (個人的には12層で光る気がします。ウェンティと組ませれば1間後半でもいけそう??)

    • け。(しゃかもと) より:

      コメントありがとうございます!
      深境螺旋での運用ははっきり言うと、今期Ver2.0深境螺旋12層のような露骨に固い敵が複数出るような場合は「やや厳しめ」です。
      魈・ウェンティ・鍾離のような範囲攻撃が得意なキャラクターをすでに育成済みなのであれば、不満を感じると思います。
      ただ、不満を感じるだけでちゃんと編成を組めば★36取れるキャラクターです。
      1問後半はウェンティだけでほぼ殲滅できるので、2問の魔偶剣鬼用に宵宮を選択するのは悪くないと思いますが、宵宮でなくとも倒せる敵なのでそのためだけに宵宮を育てるのをおすすめはしづらいです。
      11層以下は敵が複数出てもしっかり育てた宵宮であれば通常攻撃数回するだけで文字通り敵が溶けるので十分やれます。

      宵宮は対ボスアタッカーとして割り切るのが無難な運用だと思います。

  • コメント送信後、コメント一覧に反映されるまで時間がかかる場合があります。 
タイトルとURLをコピーしました