【TOS日記】「TOSカフェ」行って来ました!

たまたま都内に行く用事があったので、みかるくと相談した結果、「ついでに1杯700円のコーヒーを飲もう」という話になりました。(筆者:け)

「リシュー」という原宿のお店で、昨年もコラボカフェをやっていましたね。

店長さんがTOSユーザーだったのがきっかけということですが、「絶対、今はTOSやってないよね」「よく引き受けてくれたよね」とみかるくと僕はブラックな会話をしながらの入店。

※店長さんは現役TOSプレイヤーとのことをコメントでご指摘頂きました。大変失礼しました。(9月27日追記)

店内は聞きなじみのあるTOSのBGMが流れていました。

ゲーム音楽を外で聞くと微妙に恥ずかしい気持ちになるのは僕だけでしょうか。

可愛らしいポポリオンとたまねぎケッピーのラテアート。

ちなみに僕もみかるくもラテアートは初体験です。ラテの上にこんな細かく絵を描けるものなんですね…。

原宿という土地柄、「可愛すぎて飲めないわ!きゃぴ!」と女子力を発揮すべきなのかもしれませんが、僕たちはずずずずずと一切のためらいなく飲み干しました。美味しかったです。

プロはラテアートを崩さずに飲むらしいですが、ポポリオンがだいぶ酷いことになってます。

このあと彼(?)は完全に消滅しました。

1000円のコースではリクエストした絵を描いてもらえるそうですよ。

お店の中には関連グッズ(非売品)も置かれています。

店長さん(たぶん?)に「良ければ応援メッセージを書いてください」と用紙を渡され、来店したTOSユーザーのメッセージがファイリングされていました。

ユーザー名を書く場所がありますが、身バレにはご注意を。

だいぶ顔が残念なポポリオンのぬいぐるみ。

ミスター○ーナッツのポン○ライオンから苦情が来ないか不安です。

ちなみに、満席だったみたいで、30分ほど外で待つようにお願いされました。

電話番号と名前を伝えて、しばらくしたらお店の方から電話が来る感じです。

僕とみかるくは竹下通りとか散策してました。

みかるくはだいぶ背が高いので普段人を見上げて生活しておらず、「外国の人でけー」とつぶやきながら歩いていました。

僕はなんかエロい下着の店とかガン見してましたね。楽しみ方がおかしい

店員さんは新人さんが多いのか、お会計をお願いしたら「うぅ~い?」という対応をされてしまいましたが、僕も僕で「てりゃー!!とりゃー!!」って感じだったのでお互い様だと思います。

一般のお客さんもいらっしゃるみたいなので、TOSユーザーはあまり「うぅ~い!」しないようにしましょうね。

生クリーム専門店「Milk」にも行って来ました

「リシュー」に行ったのが遅かったため、食事のオーダーが終わっていたので、その日何も食べていなかった僕とみかるくはすきっ腹を抱えてさまよっていました。(食事のオーダーは15時までだったらしいです)

なんで15時まで何も食べてないんですかね。

なので、生クリーム専門店の「Milk」(外部サイト:「ミルク」の公式)が近くにあったので、何も考えず突撃。

とりあえずドリアがたくさんメニューにあったのでおいしそうなのを注文。

美味しかったです!!!(雑な感想)

生クリーム専門店のソフトクリームも食べて来ました!

「まるで白い×××だね」と天下の原宿であまりにも素直な感想を言う若干二名。

とても美味しかったです!(雑な感想その2)

生クリーム専門店というだけあって、チーズとかめっちゃ美味しかったですし、ソフトクリームはめたんこ牛乳の味してふわっふわでした。

みかるくが食べてたチーズケーキも美味しかったです。(こっそり端っこの方つまみ食いした)

ただ、デザート系のボリュームが半端なく、食事とデザートを両方注文したのはミスでした。

どれも結構重たいです。

行きはすきっ腹のはずだったのに、帰りはずっしりとしたお腹抱えながら歩いていました。

**********

そんな感じで僕たちは原宿を満喫して帰ったのでした。

TOSカフェに話を戻しますが、コラボは10月14日までのようです。

「満席の場合、一時的に外で待つ必要がある」ということと、「食事のオーダーは15時まで」ということは頭に入れておいていいかもしれません。

まあ、原宿なので外で待つ分にはあまり暇しません。

生クリーム専門店「Milk」もおすすめですが、ドリアとデザートの両方を堪能するにはすきっ腹でも足りないくらいなのでご注意を。

スポンサーリンク

コメント

  1. (無記入) より:

    じょーじさんは現役バリバリのTOSプレイヤーですよ

    • け。 より:

      ナンダッテー!
      誤解というか決めつけてました… 申し訳ない… 記事も修正しておきます。
      ということは来年も期待できちゃうわけですね!