【NieR:Automata】steamで50%セールなので買ってプレイしてみた!

「NieR:Automata(ニーア オートマタ)」がsteamで50%セールだったので、買ってプレイしてみました!

オートマタ(機械人形)である2Bと9Sを主人公とした、荒廃した遠い未来の地球を舞台にしたステキ雰囲気なゲームです。

PS4で配信されているゲームなのですが、steamを通してPCでプレイすることもできるので、据え置きのゲーム機を持ってない僕にも優しい設計!……だと思っていたのですが、果たして果たして。

スポンサーリンク

噂通りのとても雰囲気の良いゲーム

とても広いマップを探索しているだけでも楽しめます。

ストーリーを進めていくとNPCからサブクエストを受注できるようになり、さらに探索がはかどります。

「NieR:Automata」には「前作」がありますが、直接の関連性はないため、このゲームからでも楽しめる模様。

ストーリーは「王道のようで王道でない」というか「邪道の王道」というか、まだ序盤ではあるものの、要所要所でプレイヤーの心をえぐって来る気配を感じます。

アクションが苦手な人でも大丈夫?

キャラクターの派手なアクションが魅力の1つですが、難易度をイージーに下げれば、オートで回避や攻撃をしてくれるようになるので、ストーリーを進める目的ならアクションゲームが苦手な人でも問題ありません。

僕はノーマルモードでプレイしていますが、何度か死にかけてます。(というか死にました)

一方で、プロローグから操作になれていないプレイヤーを殺しにくる上にセーブが遠く、死んだら一番最初からやり直しという鬼畜な面も。

操作解説に関しては結構不親切なところがありますね。

みかるくいわく「ヨコオタロウのゲームあるあるだね」とのこと。制作側のわざとかー。じゃあ仕方ないねー。

ちなみに、操作のコツとしては「回避」と「ポッドの遠距離攻撃」を上手く使うことと思います。

ぶっちゃけ回避ゲー&ポッドゲーな気がします。

PC版とPS4版の違い

PC版は糞重い

糞重いです。特に、ユーザーから「イクラ」と呼ばれている敵の弾幕を出されると重すぎて何が起こってるのか分からないくらい重いです。

僕のパソコンがミドルスペックにも劣る貧弱PCというのも悪いのですが、初期設定ではとてもプレイできず、設定で画質や画面サイズを小さくしてもきつかったです。

軽~く調べた限り、相当なモンスタースペックのPCでないと快適なプレイはできないようです。

「自己責任」ですがPCでニーアをやるなら、軽量化MODを入れた方がいいと思います。

「FAR」というMODを有志の海外ユーザーが作ってくれたようで、それを入れてみたところ、驚異的に軽くなりました。(それでもまだやや重たいと感じることもありますが)

キーボードの操作性はやや劣る?

僕は普段からキーボードでゲームをしているので、コントローラーとキーボードの違いが分かりませんが、コントローラーの場合、「回避」はボタン1つなのに対して、キーボード操作の場合、方向キー連打です。

つまり、回避ゲーなのに若干タイミングが遅れるという悲しみがあります。

キーボード+マウスでも操作してみましたが、僕はあまりしっくりきませんでした。

コントローラーでゲームをすることに抵抗がない人は、コントローラー推奨だと思います。

おわりに

僕はニーアのやりすぎで生活に支障がでているくらい楽しんでいます!

かな~り重量感のあるゲームらしいので、気長にやっていきたいと思います。

PCでやろうとしている人は、軽量化MODの「FAR」の導入をおすすめしますが、自己責任なのでその辺は自己責任でお願いします自己責任。

PCとPS4どちらでやろうか迷っている人は、ぶっちゃけPS4にしといた方がいいと思いますはい。

スポンサーリンク