【原神】鍾離先生、方向性に悩み中。悠久4は選択肢となるか。

どうも、け。です。

黒い方のサイコパスこと鍾離先生を引いたので育成しようと思ってます。行秋のあとに。

一応伝説任務で1時間くらい岩パ試してみたり、実際に引いて動かしてみたりはしていますが、9割エアプの記事なので適当に読み流してください。

 

鍾離先生、どういう方向性にすべきか悩み中

方向性としてはバリアを貼りつつ元素爆発で戦うサポート兼アタッカーと、バリアに特化した完全サポート型に分かれると思います。

鍾離は通常攻撃・重撃についてはモーションが死ぬほどめっちゃくちゃかっこいい以外に特筆すべき点がなく、槍であるということもあって殴りに特化するのは微妙だと思います。

 

元素スキルのダメージについては要検証って感じですかね。岩建造物との共鳴による持続ダメージはそこそこ優秀な気がしますが、岩建造物を設置しすぎると邪魔になる&岩で最もダメージの出る凝光の宝石が遮られて火力が落ちます

持続的に元素オーブが発生する点は、ノエルなど元素爆発が苦手なキャラの良いサポートになると思います。

長押し時のバリアは回転率が良く超優秀。バリアに関しては完全にノエルの上位互換。HP依存です。

 

元素爆発は強いですね。倍率だけ見たら凝光の方が強いですが、範囲にばらまけるのが良いです。

また、パッシブスキルでHP上限の33%分をダメージに加算できるので、仮にサポート特化(HP型)にしてもある程度火力が担保されるのは良いと思います。

 

聖遺物どうするか問題

個人的に、火力を出すなら「旧貴族のしつけ」2セット「悠久の磐岩」2セットの組み合わせになると思います。

サポートに徹するなら「旧貴族のしつけ」4セットか、もしくは「悠久の磐岩」4セットだと思います。

旧貴族2+各属性聖遺物、旧貴族4の優秀さは周知だと思うので、「悠久の磐岩」4セットについてちょっと書いていきます。

 

悠久の磐岩4セット

元素反応「結晶化」で発生した結晶を取得すると、該当の元素ダメージバフが35%上昇するというものです。

注意点としては「悠久の磐岩」4セットを装備したキャラクターで結晶を取らないとバフが適用されないというところです。逆に、結晶化させるタイミングはいつでもいいので、設置スキルで持続的にダメージを与えられる鍾離だと活用しやすいセットですね。

そのキャラのダメージバフにもよりますが、僕のクレー(炎バフ83.2%)の場合、約1.19倍のダメージアップとなりました。

結晶を取る手間はあるものの、弱くはないです。

バフの持続時間が10秒なので、バリアを貼りなおすついでに結晶を取ればいい感じに動けます。

 

ちなみに、「翠緑の影」4セットの耐性減少は同じ遺跡守衛の場合だと…

1.27倍のダメージアップです。

こちらも敵の耐性によるのでなんとも言えませんが、比較的上げる手段の多い「元素ダメージバフ」よりも、下げる手段の少ない「元素耐性」の方が貴重であるため、ダメージ計算式の乗算の関係で最終的なダメージに大きく変化する…ということだと思います。

ただ、悠久4はキャラクター依存なので、敵が変わるごとに拡散する必要がないという点はメリットかなと思います。

まあ、風と岩両方組み込んでもいいと思いますけどね。

 

結論としては、サポートに特化する場合、悠久4も十分選択肢となりえると思います。

僕はとりあえずHP寄りの悠久4でやっていく予定です。(岩の火力キャラは凝光がすでにいますし、急ぐ必要がないので) メインオプションはHP岩ダメ会心。もしくはHPHPHP。

「旧貴族のしつけ」4セットは適正のあるサポートキャラクターが多いので、わざわざ鍾離でつける必要もないかな~と思ったり思わなかったり。まあ、すでにベネット用のHP特化旧貴族を育ててあるのでいつでも付け替えできるのですが。

鍾離で火力を出したくなったら旧貴族2を組み込むと思います。

 

鍾離、実際強いのか弱いのか

わからん。

巷で強いとか弱いとか言われていますが、僕としては「まあまあかな」って感じですかね。活躍の道はないわけではなさそう。

今のところ短パン族であるベネットやウェンティのような強さは感じませんが、今後、敵のダメージ痛すぎる超高難易度コンテンツが追加されたら回転率の良いバリアで「人権」認定される可能性もあると思います。

そう考えると対抗馬はノエル、ディオナでしょうか。このゲーム星4が強すぎる。火力or悠久セットでディオナと差別化していきたい。

ダメージに関しては結局炎・水には勝てないでしょうね。

コメント

  • コメント送信後、コメント一覧に反映されるまで時間がかかる場合があります。 
タイトルとURLをコピーしました