【パニグレ】10章:永久列車のシナリオ感想。

パニグレ

最近、アマプラで甲鉄城のカバネリを見ました。みかるくです。

今日は何も考えてない、まったりプレイ日記。

イベントシナリオのネタバレだらけなので、未プレイの方はご注意ください。

 

永久に遊んでいたい

めちゃくちゃカッコイイ。

 

何の前触れもなく画像貼りまくってしまいましたが。

今回のイベントである『永久列車』は、PVからして掴みがすごかった。

しかも、このイベント選択画面、ガタゴトと進む列車演出で微妙に揺れる。窓の外は車窓風に動き続けます。

これまでのイベントの中で、一番好きなUIデザインかもしれません。

最近はこの画面をスマホの壁紙にしようか迷ってるくらいで。残り2つのコンテンツが開放されたら、動画を撮って保存しておこうかな……。

 

シナリオやったよ!

まずはシナリオだよね、ということで。黒星の墜落以降の話ですね。

前回のイベントシナリオのラストは、こんなような感じでした。

 

めちゃくちゃアバウトな話の筋としては……

地上人類はパニシングの影響でほぼ壊滅状態! だがしかし、延々と地表を走り続ける列車の浄化機能によって、独自の生活様式を確立した稀有な人間達がいる。

その名も、アディレ商業連盟である!

新ロード画面で見られる概要。

アニメの登場シーンだったら、十中八九、悪の組織みたいな雰囲気ですが。

 

パニグレは設定がしっかり練られている感があって、こういうところが好きです。

 

要するに、資源の限られた地球上で、上手いことやり繰りしてる逞しい商人達なんだぞ! と。

ところが、そこへ宇宙空間から特殊な侵蝕体が落ちて来ちゃった! 列車がてえへんだ! という幕開けです。(合ってるよね?)

今回のシナリオで災難に遭う列車、『アジール』の概要も気になったので、貼っておきます。

うーん、アディレだかアプスだかアジールだか、ごっちゃになりそうだ。

ちなみに、「コスモス重工業」ってどっかで聞いたワードだな~、と思ったんですが、スプレーマシンの生産元みたいですね。

 

エンタメ系から浄化塔に至るまで、色んなものを製造してたんですね。

それを応用したアディレ独自技術により、列車アジールは走り続けてきたと。

しかし「地球上最後の未侵蝕列車」って、本当にパニグレの世界観は地球全土が終わってるんだなぁ……。

 

まあ、もうすぐ列車も終わりそうな雰囲気でしたけどね。

こんなん、落っこちてきたら終わりじゃない……?

 

ちなみに、ここまでの雰囲気は、まあまあのカバネリ感です。

そして、イベントタイトルは『永久列車』という鬼滅の刃感。

これって話の展開はどうなるんだ? と進めていったのですが、シナリオはまったくもって上記のどちらでもなかったです。

話の主軸は、列車という閉鎖空間の中に敷かれた組織形態、君主制独特の身分制度。厳しい環境である地上に残されてしまったがゆえなのか、登場人物達の卑しくも芯のある腹黒さ。

破綻しつつある彼等は、生き残りをかけてどんな未来を選ぶのか、という感じ。

すごく好きな雰囲気のお話でしたね。

 

特にジャミラさんが、王族として生まれただけのことで、身の丈に合わない権力を持たされた能無し小娘――の振りをしている感じがよかった。

腹黒い女性、大好きなんですよね~。

 

女性がカッコイイゲーム=いいゲーム

以前からアナウンスのあった新構造体、ソフィアちゃんも然ることながら……

 

チャイナ服っぽい男の子の構造体も出てきました。

どうもはじめまして。名前が読めない。

常羽(とこは)って読んでしまったんですけど、もしかしたら、もっと中国的な読み方のキャラかもしれません。

日本版パニグレは、まだショタっ気?少年感?のある男性構造体がプレイアブルキャラとして登場してないので、いずれはこの常羽くんが追加される日が来ちゃったりなんかするのかもしれない。

名前読めないけど。

しかも、今回のシナリオではまさかのお姫様ポジでした。

何だこれ。ソフィアカッコイイ……

カッコイイナ~……

 

 

しまった、つい手癖で(白々しい)

 

何だか事由はよくわかりませんが、というかあまり関心がないですが「補填」ということで運営様から配られたガチャ券で、即座にお迎えしました。

100%確定の無料ガチャと来たら、そりゃ手癖で引くしかない。

 

待望のSビアンカさんもお披露目

一々カッコイイんだよ。やめなさいよ。

このあからさま過ぎるパイスラ構造体が……3月が来たら無事で済むと思うなよ……(黒パスを数えながら)

 

まあ、無事で済みそうにないのは、主に私の財布の話です。

(※財布の未来予想図)

 

そういえば、話は少し逸れますが。上記のビアンカの台詞にもある、パニグレの作中において重要なキーワード「侵蝕体」ですが。

これは「かんせんたい」と読むらしいですね。(カレニーナ・爆裂のボイス「放置2」より)

私はカレニーナと仲良くなるまで、ずっと「しんしょくたい」って読んでました。

ルビがないんだよな、このゲーム!

 

ワンチャン、常羽の名前も、ソフィア辺りがボイスで読み上げてくれるかもしれない。

より一層、ソフィアの信頼度を上げたくなりますね……。

 

列車内の人間模様とか

豪華絢爛。異国情緒溢れる、巨大な列車内。

一見、豊かな暮らしにも見えますが、文明が破滅しつつある地上において閉鎖空間での共同生活というのは、やはり色々と支障があるんですかね。

一枚岩とはいかないアディレ商業連盟。

能無しゆるふわ指導者を装うジャミラを始めとして……

意図的に指導者然たる振る舞いを見せる、補佐役とか。

 

絵に描いたような身分差別主義者など……

列車の中は平民と貴族の格差社会を基盤としており、雑に言うとグッチャグチャ。

こんな逼迫状態で寄り集まって、永久に走り続けるしかない状況下って、例えパニシングの侵蝕から身を守れたとしてもどうなんでしょうね。

精神に異常をきたしそうです。阿片とか流行りそう

 

それはともかく、私はヒースの素顔が気になります。

隠されると見たくなる。シナリオ上では救いようのないクソ野郎の風体でしたが、気になるものは気になります。

常羽の名前の読み方に続き、最後まで明かされない謎。ヒースの素顔。

個人的には「めくり上げたら機械部分が剥き出し」とかだったら、グッと来るんだけどな。人間とは限らないですもんね?

まあ、きっと中東系で堀の深い綺麗なご尊顔してるんでしょうが……。

 

憎まれ役から、軽快なノリツッコミまでオールマイティにこなす。彼のポテンシャルの高さを忘れないでください。

 

うーん、しかし「列車は昇格者との取引場所へ向かっている」みたいなこと、ホイホイ明かしちゃってましたけど。

それならそれで、空中庭園もあえてアディレ側の提案を反故にすることで、ヒースの思惑を利用して、アジールの乗員を囮に昇格者を誘き出す手段を画策したりするのでは……?

え? そんなゲスな発想しない? 空中庭園ならやりかねないですよね

 

ルシアとリーがイケイケだった

なんやかんやあって、ルシアとリーが途中で戦線離脱。

走る列車から振り落とされて無事で済むって、構造体の耐久性は未知数だな……と思ってしまったんですが。

辺り一帯が砂地だったからこそ、何とかなったのかもしれないですね。

 

そして、パニグレ民を過去イチで沸かせた(?!)例のシーンです。

急なノリノリバイクアクション。

 

αルシアの発言からして、ルシアがバイク乗りであることは何となく示唆されてましたが。

今回のイベントでは、秘められたハンドルさばきを披露してくれました。

 

……うん。いや、操作してるのは私なので、2回くらい事故って大破しましたけど。

オモシロカッタヨ!

 

さらに、リーの(シナリオ上での)新機体も登場。

ルシア・黎明の機体はちょいちょい話に出てきてましたが、リーのアップグレード版は初登場かな?

次のシナリオでは、リーフの新機体が活躍するかもしれないですね。

 

イケイケだな。商人相手にその言い草は惚れてまうやろ!

 

個人的にこの2体の絡み、機械内部構造オタク同士のシンパシーの高さみたいなものがあって、すごく好みでした。

なんか話が噛み合ってるからって盛り上がるでもなく、お互いに終始テンション低い感じなのがいいですよね。

ちゃっかり仲良し機体にも加わってることですし。(リーフもいるよ!)

 

大団円のラスト!

構造体達が力を合わせるも、なおも苦戦。

最後にはビアンカさんが新機体を駆使し、一矢を以て敵を仕留めました。

 

\ワアー!!/ \よかったね!/

正直、パニグレっていつも何かしらの不穏さを残す作風なので「このゲームのシナリオで、こんなにスッキリした終わり方あるんだな」と思わされました。

永久列車のシナリオは、胸アツな団結からの、綺麗な大団円! とハッピーエンドオーラ満々でした。

こうして、全ての人が救われたのであった。めでたし、めでたし。

………。

 

…………あれ? ちょっと待てよ?

 

ワタナベは???

 

おまけ

スクショを見返してて思ったんですが。

ソフィア、ちょっとキャラデザ変わったかな?

シルエットのみの登場だったから、髪の毛がわかりやすいように、あえて癖っ毛風に描かれていたんですかね。

 

……いや、走行中の列車の強風で、めちゃくちゃに煽られた直後だったのかも。(それはない)

 

なお、ツイッターのパニグレファンの皆さんによると「初期デザインのシルエットがそのまま使われていた」とのこと。やはり走行中の列車で荒ぶってた訳ではなかった情報に感謝です!(※2021/03/05加筆

外ハネヘアーの初期デザインソフィアも、かなり素敵でした……!

塗装に採用されないものか。密かに期待してます。

コメント

  • コメント送信後、コメント一覧に反映されるまで時間がかかる場合があります。