【原神】八重神子(やえみこ)の個人的な評価

原神

どうも、け。です。

好きなライトノベルは「狼と香辛料」です。

狐な巫女のお姉さんこと八重神子の個人的な評価をしていきます。

ゲームの進行や手持ちによって評価は変わると思うので、その都度加筆修正していきます。

(現在世界ランク8、無凸)

各キャラクターの個人的な評価

八重神子の個人的な評価

武器:法器 元素:雷 突破ステータス:会心率

八重神子は雷元素のサブアタッカーです。

常時維持できる元素スキルで控えにいながら継続的なダメージを出すことができ、高倍率の元素爆発で瞬間的に大ダメージを出すこともできます。

また、元素熟知を元素スキルダメージバフに変換することができるため、装備やキャラクターのパーティバフを活用することで元素反応を強化しつつ元素スキル自体のダメージを伸ばすことが可能です。

一方で、通常攻撃・重撃の倍率が控えめで、八重神子自身が低耐久であるためメインアタッカーとしての性能はそこまで高くありません。

また、サポート能力を持っていないため、しっかり育成してダメージを出す必要があります。

 

天賦の評価

おすすめの天賦優先度は元素スキル≧元素爆発>通常攻撃・重撃です。

八重神子を完全にサブアタッカーとして運用する場合、通常攻撃・重撃の投資は不要です。

通常攻撃

雷元素の通常攻撃です。

倍率は天賦レベル6時点で合計189%……と通常攻撃や重撃を主力とする法器アタッカーと比較すると控えめです。(クレーが314.4%)

射程も法器キャラクターとしては短めですが、こちらに関してはあまり気になりません。

向いている方向への範囲攻撃であるため、複数の敵を攻撃できる状況ではそれなりの性能です。

また、草+水元素の反応で生成された草原核を超開花させるときに便利です。

重撃

雷元素の重撃です。

多段ヒットしそう……に見えて単発です。超大型の敵に対しては2ヒットしますが、状況としては例外的です。

天賦レベル6時点で200.1%と倍率が低くモーションが重たいため、スタミナ消費を考えると多用したくはありません。

 

元素スキル

移動先に「殺生櫻」を設置し、敵単体(落ちてきた雷はとても狭い範囲攻撃)に継続的な雷元素ダメージを行います。

元素スキルは3つ連結させることで強化されるので、3連続で使う。索敵範囲は無凸時点でも広く、敵の近くに元素スキルを設置する必要はない。元素スキルを3つ全て連結させないと元素スキル自体の倍率が低下するため、三角形に配置しないといけない。

「殺生櫻」は3つまで設置することができ、それぞれが1ヒット/3秒の間隔で攻撃を行います。(3つ出せば1ヒット/1秒ということ)

継続時間14秒に対し、クールタイムの総数が12秒(4秒×3ストック)であるため常時維持が可能です。

天賦レベル8時点で151.7%なので、出場キャラクターの動きが制限されずに継続的に出せるダメージとしてはなかなかです。

固有天賦「啓蟄之祝詞」により、元素熟知の0.15%を元素スキルダメージバフに変換できます。

スクロース、アルベド、聖遺物「教官」4セットなどの元素熟知バフでも元素スキルのダメージは上昇する。

元素スキルのダメージはリアルタイムのステータス参照であるため、武器やサポートキャラクターの選択には注意が必要です。

「殺生櫻」が狙う敵はランダムであるため、1体に集中して攻撃を与えたいときに不便に感じます。

一方で、敵ごとに元素付着クールタイムは独立しているため、元素反応でダメージを与えたいとき……特に「激化」を主軸にしたパーティではランダムに敵を攻撃してくれる仕様はプラスに働きます。

 

元素爆発

フィールドの「殺生櫻」を消費し、範囲攻撃を行います。

天賦レベル8時点で合計2018%と非常に高倍率……ですが、必要元素エネルギー90・クールタイム22秒と発動が難しいです。

優秀な元素爆発であるためパーティ単位で元素エネルギーの対策をする必要があります

固有天賦「神籬之御蔭」により、元素スキルのクールタイムがリセットされるため、すぐに再設置が可能です。

元素爆発には元素付着クールタイムがありません。そのため、ヒットごとに雷元素付着の判定があります。

 

「激化」パーティで活躍するサブアタッカー

八重巫女は元素熟知を元素スキルダメージに変換する固有天賦を持ち、複数の敵に継続的に雷元素付着を行うことができます。

これらの八重神子の特徴は雷+草元素の「激化」において優れています。

  • 「激化」は元素熟知が重要なステータス。八重神子は元素熟知とダメージバフを両立できる
  • 複数の敵に元素付着が行えるため、敵が3体以上いる場合は1秒に1回「激化(超激化)」が狙える。
  • 風元素パーティがいないパーティで複数の敵の「激化」を維持しやすい。

一方で単体の敵に対しては3秒に1回の雷元素付着となるため、激化(超激化)を起こせる回数が減ってしまいます

単体に特化したサブアタッカーであるフィッシュルと比較すると対集団向きのキャラクターと言えます。

「激化」は会心率・会心ダメージ・ダメージバフも重要

「激化」のダメージ計算式は以下の通りです。

(天賦倍率×攻撃力+「激化」基礎ダメージ×元素熟知)×会心補正×ダメージバフ

「激化」は天賦倍率×攻撃力の部分に激化ダメージを加算する計算式となっています。

そのため、攻撃力と元素熟知の両方に影響を与える会心率・会心ダメージ・ダメージバフのステータスが最も重要で、敵の元素耐性などの影響も受けます。

「激化」のダメージを強化したい場合、元素熟知だけに特化するのは非効率的です。

 

また、「激化」の基礎ダメージはキャラクターレベルに大きく影響を受けます

そのため、八重神子はできるだけキャラクターレベル90まで育成しましょう

超開花・感電パーティもおすすめ

草+水元素の開花反応で生成された草原核に雷元素攻撃を当てることで「超開花」が起きます。

「超開花」は雷元素攻撃を当てたキャラクターの元素熟知に依存して敵にダメージを与えるため、元素熟知を高めに確保する八重神子と相性が良いです。

 

他の雷元素サブアタッカーとの比較

八重神子以外の雷元素のサブアタッカーにはフィッシュル・北斗がいます。

八重神子はそれらのキャラクターと比較されることも多いです。

長所短所
八重神子(無凸)無条件で永続的に元素スキルを設置できる。

出場キャラクターの行動が制限されない。

出場時間が少し長い。

元素エネルギーが重い。

フィッシュル(完凸)単体火力が高く、元素付着回数が非常に多い。通常攻撃を頻繁に使用することが重要。

対集団戦がやや苦手。

オズの維持にはある程度の工夫が必要。

北斗(完凸)中断耐性アップ、ダメージ軽減サポート。

雷元素耐性-15%のデバフ。

通常攻撃か重撃を使う必要がある。

元素エネルギーが重く、北斗単独での運用難易度が高い。

フィッシュルは固有天賦、完凸効果により雷元素付着能力が非常に優れているキャラクターで、激化を頻繁に狙うことができます。

単体に対しての高い火力が期待できますが、対集団戦がやや苦手なことと、「オズ」の維持のためにある程度の元素エネルギー、オズの継続時間/天賦のクールタイムの管理が必要です。

また、高い雷元素付着を実現するためには「出場キャラクターが通常攻撃を多く振る」「出場キャラクターが雷元素関連の元素反応を多く起こす」などの工夫が必要です。

北斗は中断耐性アップ・ダメージ軽減などの防御サポートを持っており、敵と敵との間を跳弾する元素爆発の使用上、対集団で高い火力が出せます。

ただ、元素エネルギーに難があるため、北斗自身が元素チャージ効率を300%近く確保するか、雷元素キャラクターをパーティに2人編成する必要があります。

八重神子はフィッシュルと北斗と比較した場合、出場キャラクターの動きに制限を与えない点で優れていて、「継続的な雷元素攻撃」という点に関しては元素エネルギー面を気にする必要がありません。

また、ランダムに敵を狙う元素スキルと高倍率かつ広範囲攻撃の元素爆発でそれなりの対集団性能を持っています。

ただ、元素スキルを3つ設置する必要があるため「サブアタッカーなのに出場時間が長い」というのは八重神子の欠点です。

 

元素スキルのダメージはリアルタイムのステータス参照

八重神子の元素スキルのダメージはリアルタイムのステータスを参照します。

そのため、出場キャラクターにしか適用されないベネットの元素爆発バフは、八重神子が控えにいる状態では適用されません。

また、サポートキャラクターや武器の効果のバフの継続時間が終了するとバフが途切れます

八重神子をサブアタッカーとして運用する場合は特に注意が必要です。

【原神】「スナップショット」って何? 原神オタク用語解説
どうも、け。です。 英語と世界史が苦手でした。横文字覚えられん。 ときどき目にする「スナップショット」という原神オタク用語について解説します。 ぶっちゃけこの言葉を覚える必要はありません。テストに出ません。 ...
八重神子がベネットの元素爆発バフを獲得するためには、「フィールドに出場し、元素爆発フィールドの上にいる」必要がある。

 

おすすめの聖遺物・武器

一般的な火力を出すキャラクター同様に攻撃力・会心率・会心ダメージ・ダメージバフのステータスが重要です。

また、八重神子は元素熟知を元素スキルダメージバフに変換する能力を持っており、「激化」との相性も良いため元素熟知のステータスも重要です。

適性聖遺物である「金メッキの夢」やパーティバフである程度の元素熟知が確保できるため、武器では会心系やダメージバフのステータスを優先した方が良いと思います。

 

おすすめの聖遺物

おすすめのメインオプションは以下の通りです。

HP固定
攻撃力固定
時計攻撃力%/元素熟知
雷元素ダメージ
会心ダメージ/会心率
サブオプション会心率・会心ダメージ>攻撃力%・元素熟知>元素チャージ効率

時計は攻撃力%と元素熟知のどちらでも大丈夫です。

元素スキルの「激化」でのダメージを重視する場合は元素熟知がおすすめですが、高倍率の元素爆発は攻撃力%の方が恩恵が大きいです。

そのため、良いサブオプションがついた方を装備する……でも良いと思います。

八重神子の固有天賦は元素爆発を対象としていないため、杯は雷元素ダメージが安定です。

サブオプションは通常時のダメージと「激化」時のダメージ両方に影響する会心系のステータスの優先度が最も高いです。

元素爆発の必要エネルギーが多いため、元素チャージ効率もある程度は確保しておきたいです。

「金メッキの夢」4セット

攻撃力と元素熟知がバランス良く確保できる聖遺物です。

攻撃力%元素熟知
同元素3人42%80
同元素2人28%150
同元素1人14%200
同元素0人0%250
パーティに応じた得られるバフの数値(2セット効果込み)。

八重神子は元素熟知を元素スキルダメージバフに変換できるため、ダメージバフ不足にもなりづらいです。

その他の選択肢

「金メッキの夢」4セットが最もおすすめですが、2セット+2セットでサブオプションが良いものが組める場合はそちらもおすすめです。

「雷のような怒り」2セット

最も無難な選択肢で、元素スキル・元素爆発共に強くすることができます。

「大地を流浪する楽団」2セット

元素熟知80を元素スキルダメージ+12%に変換できるため、元素スキルの強化もできます。

「追憶のしめ縄」2セット/「剣闘士のフィナーレ」2セットなど

攻撃力を上げることで無難にダメージを上げることができます。

八重神子はベネットなどの攻撃力バフを受け取りづらいキャラクターなので、攻撃力%の恩恵はやや高めです。

「追憶のしめ縄」2セット+「剣闘士のフィナーレ」2セットの組み合わせで攻撃力36%確保するのも悪くはありませんが、その場合は武器でしっかりダメージバフを確保したいです。

 

おすすめの武器

モチーフ武器の「神楽の真意」以外の武器は似たり寄ったりです。

火力が伸ばせる武器であればどれでも良いですが、八重神子の元素スキルがリアルタイムのステータスを参照するため、継続時間が短い武器効果、控えに戻ると効果が消える武器効果はサブアタッカー運用の場合は注意が必要です。

天空の巻

基礎攻撃力が高く、わずかではありますがダメージバフの確保もできます。

「高天流雲の好意」はキャラクターを交代しても継続し、それなりのダメージを出してくれるので地味にサブアタッカーである八重神子と噛み合っています。

特に気にすることなく安定したダメージを出すことができますが、ダメージバフのステータスがやや不足するため、パーティで補いたいです。

千夜に浮かぶ夢

ナヒーダのモチーフ武器ですが、八重神子も一応適性があります。

大量の元素熟知を確保することができるため、激化時のダメージは強力です。

「天空の巻」と比較した場合、元素スキルは「千夜」の方がダメージが出ますが、元素爆発は「天空」の方がダメージが出ます。

無条件でパーティに元素熟知バフを配れる点でも優れています。

流浪楽章

30秒のうちの10秒だけですが、星5武器を凌駕する爆発力を発揮します。

効果が発動していない20秒も武器効果の会心ダメージ自体が優秀であるため、それなりのダメージを出すことができます。

八重神子は元素熟知を元素スキルダメージに変換できるため、どのステータスを引いてもダメージが出る点が噛み合っています。

匣中日月

武器オプションの会心率が優秀であり、ゆるい条件の武器効果で元素スキル・元素爆発のダメージバフを確保することができます。

ただし、継続時間が6秒間と短いため、サブアタッカー運用の場合は効果を継続させることが難しい点には注意が必要です。

八重神子がある程度「殴り役」を務める場合にはおすすめです。

有償の紀行で入手することができます。

万国諸海の図譜

鍛造武器です。

無料で入手できる武器の中では最も優秀ですが、「流浪楽章」や星5武器を入手したのであればそちらをおすすめします。

 

おすすめのパーティ編成

八重神子は元素スキルを設置するだけで継続的に雷元素攻撃をするキャラクターなので、とりあえずパーティに入れておくだけでも仕事をしてくれるキャラクターです。

マップ探索などの普段使いでは、敵を勝手に狙ってくれる元素スキルがとても便利で、地形や障害物の影響を受けづらいのもありがたいです。

 

八重神子を強く扱いたい場合には「激化パーティ」が特におすすめです。

「激化パーティ」における注意点としては、「草+雷の激化は敵に水・炎元素が付着すると解除される」という仕様があるため、激化を主軸にするパーティを作る場合は草/雷/風/岩/氷の中からキャラクターを選択するようにしましょう。

また、ナヒーダなど草元素付着能力が高いキャラクターがいる場合には、雷/草/岩/風のように編成すると敵に雷元素がついていない状態が多くなってしまいます。(激化状態の敵は草・雷が同時に敵に付着した状態になるが、そこに草元素が付着すると雷元素が剥がれてしまう)

敵に雷がついていないと雷を拡散できないため、「翠緑の影」によるデバフやスクロースや万葉のバフが行えなくなってしまいます。

激化において風元素を採用する場合は雷/雷/草/風のように雷元素キャラクターを多めに編成することをおすすめします。

最もおすすめな激化パーティの1例。草元素キャラはナヒーダが第1候補。フィッシュルのところは雷電将軍、アルベドなどもおすすめ。北斗は元素爆発が重たいため、八重神子と組むのは少しつらい(北斗が頑張って元素チャージ効率を確保すれば組める)。

低コストの激化パーティ。回復ができて集団に雷元素付着ができる久岐忍が優秀。草元素の主人公は元素爆発アタッカーとしては優れているが、小回りが利かない。

「雷電ハイパーキャリー」と呼ばれる編成。八重神子は元素爆発の元素エネルギーが重たいため、雷電将軍に『願力』を多く配れる。

感電・超開花パーティ。下手な激化パーティよりもおすすめ。敵が近くにいる場合、八重神子の元素スキルは開花で生成された草原核を狙わないので、八重神子が通常攻撃をある程度振ることで草原核の超開花を狙うのがおすすめ。水元素役は珊瑚宮心海が第1候補。

相性の良いキャラクター

僕の手持ちの中で相性が良いと感じたキャラクターを紹介していきます。

ナヒーダ

草元素付着に非常に優れた草元素のサブアタッカーです。

「敵と敵をリンクする」というナヒーダの特性により、苦労することなく継続的な草元素付着が行えます。

ナヒーダを所持していない場合、草元素の主人公で一応の代替は利きます。

雷電将軍

元素エネルギー供給と元素爆発ダメージバフサポートができる雷元素のサポーター・アタッカーです。

八重神子が不足しがちな元素エネルギー・元素爆発ダメージバフを補えるキャラクターなので、八重神子のサポーターとして理想的なキャラクターの1人です。

フィッシュル

雷元素のサブアタッカーです。

八重神子と近い性能であるためよく比較されますが、フィッシュルのオズは継続的な雷元素粒子の供給をしてくれるので、八重神子の元素爆発が発動しやすくなります。

一方で、八重神子はフィッシュルが苦手とする複数の敵への雷元素付着が得意です。

激化編成では風元素サポーターを入れる枠の余裕がない場合もあるので、八重神子+フィッシュルの同時編成はお互いを補完する組み合わせとしておすすめです。

スクロース/楓原万葉

スクロースは「翠緑の影」4セットによる元素耐性デバフと元素熟知バフサポートができる風元素サポーターです。

「白辰の輪」を装備することでダメージバフサポートも可能です。

スクロースは「祭礼の断片」の方が扱いやすいが、十分に元素熟知を確保できている場合は「白辰の輪」を装備した方がダメージバフの獲得も狙える。効果時間は6秒と短いが、雷元素が付着した敵に通常攻撃を1回振るだけでも発動するので慣れると結構便利。(基本的に「祭礼の断片」でいいと思うけど…)

楓原万葉は元素ダメージバフを行える風元素サポーターです。

控えにいることが多い八重神子にも効果があるバフなので、スクロース同様におすすめのサポーターです。

鍾離

強固なシールドと全元素・物理耐性デバフを持つキャラクターです。

八重神子は非常に打たれ弱いキャラクターなので、鍾離のシールドの恩恵は大きいです。

アルベド

優秀な追撃能力を持った岩元素のサブアタッカーです。

元素爆発発動により、元素熟知+125をパーティ全体に付与できます。

アルベド単独でも優秀なキャラクターですが、岩元素共鳴を発動することでダメージバフ+15%を出場キャラクターに付与できます。

珊瑚宮心海

水元素付着に優れたヒーラーです。

超開花・感電のパーティで非常におすすめです。

他の水元素キャラクターでも代用はできますが、耐久面と水元素付着の両立ができる点で優れています。

 

草元素環境が追い風の雷元素のサブアタッカー

八重神子は雷元素のサブアタッカーとして優れています

フィッシュルや北斗とよく比較されますが、「継続的な雷元素攻撃を行う」という役割においては、

  • クールタイムや元素エネルギーの管理をしなくて良い
  • 通常攻撃・重撃を使用しなくても良い

など扱いやすく便利なキャラクターです。

一方で、「フィッシュルや北斗で代替が利く」のは事実です。

現状、優秀な星4キャラクターに対して、八重神子が明確に優位に立てるのは雷電将軍パーティでの『願力』供給としての役割くらいかもしれません。

雷電将軍は味方の元素爆発の消費エネルギーに応じて『願力』をため、それを雷電将軍の元素爆発の天賦倍率に変換する。元素エネルギー90の八重神子と相性が良い。

八重神子はサポート能力を持っていないため、性質的にはアタッカーに近いです。

原神は性能的に考えるとサポーターを優先したいゲームでもあるため、八重神子をお迎えするかどうかは彼女が好きかどうかで決めるのが良いと思います。

環境的には草元素反応、適性聖遺物「金メッキの夢」の追加で追い風です。

八重神子の「元素熟知を元素スキルダメージバフに変換する」という固有天賦がスメール実装以後、ようやく活かせるようになりました。

実装当初はやや控えめの性能と捉えられていた八重神子ですが、現在は元素熟知とダメージバフを両立できる性能と草元素反応が噛み合っていてかなり火力を出しやすくなっています。

最大のライバルであったフィッシュルとの単体特化か対集団向きかという差別化もできているように感じます。

八重神子が好きな人にとっては満足のいく性能なので、ぜひお迎えしてあげてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    更新お疲れ様です。
    八重は無凸段階では桜3本と爆発のDPS比が6:4くらいなので、爆発も重要なダメージソースですね。
    これが凸進めたり餅武器持ったりするとどんどんスキル側に傾くので、そうなったらスキルに特化して爆発をCT毎に回さなくても悪くないかな、と感じてます。
    僕は勿論無凸なので、爆発も大事にします!
    雷電かフィッシュルと組むのが無難かなぁ

    • け。(しゃかもと)け。(しゃかもと) より:

      ありがとうございます!
      単体に対しての比較だと確かに6:4くらいで元素スキル優位なのですが、元素爆発は範囲攻撃なので複数に当たると結構ひっくり返るな~と感じてます。
      元素スキルは元素反応をコンスタントに起こせるのでもちろんどちらも重要なのですが。
      八重神子は凸が魅力的ですよね……モチーフ武器も強いですし。
      僕も今のところ雷電orフィッシュルはパーティに必ず入れています!

  2. 匿名 より:

    こんにちは

    昨日、八重神子無凸確保しました!

    完凸フィッシュルと比べてみたのですが、一長一短ですね‥

    というか、フィッシュル(オズ)の強さを改めて認識しました笑
    最近使ってなかったので、逆にフィッシュルでフィールドを回ってしまいました笑

    八重神子は、聖遺物や草元素導入を含め、伸び代しかない!と思って育成頑張ります◎

    • け。(しゃかもと)け。(しゃかもと) より:

      ありがとうございます!
      僕も比較のためにフィッシュルをかなり使ったのですが、強いですね……オズが。
      今までいて当たり前の存在だったのでちゃんとダメージ見ていませんでしたが、この利便性で八重神子並の火力出してるのはやばいです。
      フィッシュルと八重神子どちらも元素スキル寄りのキャラクターなので、元素スキル特化の聖遺物とか来てくれたら嬉しいです。

  3. 匿名 より:

    更新お疲れ様です!
    八重神子、操作感が楽しくて好きなキャラクターだったのでとても楽しめてます^^
    ただ適正聖遺物がないのが悩ましいですよね〜…適正聖遺物の追加も期待してますが、草元素の追加で雷元素が化けることも期待してます

    • け。(しゃかもと)け。(しゃかもと) より:

      ありがとうございます!
      ひゅんひゅん移動できるの楽しいですよね~!
      適性聖遺物は気を長くして待つしかないのかもしれません……。草元素が雷の元素反応を救済してくれると元素熟知の要素をもう少し活かせそうですね!

  4. 凝光様の傘持ち より:

    更新お疲れ様です!
    とりあえず無凸・流浪楽章(完凸)で運用しているのですが、個人的に「まぁまぁ強い」で落ち着いています。スキルを置いてほかのキャラに代わると、なんかアタッカー二人で攻撃している気になれます。一応今は八重様を引いてよかったと思っていますが、今後の動向にも期待です。(そもそも、八重様の場合は、「会心攻撃をするとチーム全員ダメージを受ける」みたいな糞スキルがあったとしても引いていたと思いますw)

    あと、念願のフィッシュル完凸も出来ました!わりと早くからチームにいたのに、完凸するのにかなり時間かかりました。やっぱりエミちゃんも強い・・・

    どうでもいい話なのですが、昨日11冊目の流浪楽章を恒常ガチャから手に入れました・・・いや、流浪君が優秀なのは分かっているけど、まだ完凸していない☆4武器もたくさんあるので少し微妙な気持ちです(祭礼の弓なんか一回も引いていないので、いつまでも西風ディオナです)。まぁ、鐘の剣11本よりかは遥にましなので、文句を言わずに2冊目の完凸楽章そだてようかな?

    • け。(しゃかもと)け。(しゃかもと) より:

      ありがとうございます!
      今のところ僕も「まあまあ強い」って感じだと思います。
      もう少し環境が整ってきたら評価が変わりそうな気がしますが、今のところ八重神子を強くできる要素がモチーフ武器や凸など課金要素に多いので、無凸確保の場合は伸び悩みそうだと感じています。

      流浪は僕もやたら引いていますね!
      無難に強いので、手持ちの武器次第では2つ目を育てても良いかもしれません。

  5. 匿名 より:

    いつも更新楽しみにしてます。
    八重はこれ見て満足して、取りこぼした万葉と綾華まで貯めることにしますw

  6. 匿名 より:

    更新お疲れ様です。
    八重神子の仕様変わったんですね〜
    あまり後出しで変更するのはどうかとは思いますが……
    け。さん的には使用感は良くなりましたか?

    • け。(しゃかもと)け。(しゃかもと) より:

      コメントありがとうございます。
      告知の仕方が良くなかったなと思います。
      僕は目の前の敵だけ狙ってくれればいいのにってずっと思っていたので調整後の方が好きです。
      前の仕様はストレスでした。

  • コメント送信後、コメント一覧に反映されるまで時間がかかる場合があります。 
タイトルとURLをコピーしました