【原神】サポート型ノエルの聖遺物メインオプションについて

どうも、け。です。

大きな剣振り回す女の子可愛いです。

ノエルの聖遺物を永遠に悩んでいるので、色々試してきました。

結論から先に言うと「防御だけ上げる」はちょっと微妙かも。

ちなみに厳密な検証ではないので「期待値」とか「計算式」という言葉が好きな人にはおすすめできない記事となっております。

 

サポート型ノエルの聖遺物メインオプションについて

元素スキルの天賦レベルは7です。天賦によって、多少影響があると思いますので、各自脳内で補正してください。

装備は普段「逆飛びの流星」を使っていますが、今回考えるのが面倒なので2セット効果は無視します各自脳内補正以下略

ちなみに3凸で、完凸時の火力役としての考察ではなく、ヒーラー・タンク・サブアタッカー運用の「サポート型」としての考察になります。

武器は天空両手剣使ってますが、正直鍛冶屋で作れる「白影」で良くね?って思います。元素爆発溜まるのが速いのは魅力ですけども。

サブオブで主に防御に差が出てますが、各自脳内補正以下略

 

メインオプション:防御%防御%防御%の場合

聖遺物の時計、杯、冠全てが防御%の場合です。

回復量+827 バリアの耐久値は6,216

メインオプション:防御%防御%治癒%

治癒の冠は+16で29.8%。

回復量+1007 バリアの耐久値は5,835

メインオプション:防御%防御%会心or会心ダメ(防御%岩ダメ防御%でも結論は同じ)

回復量+745 バリアの耐久値5,604

メインオプション:防御%岩ダメ会心の場合(火力運用想定)

回復量+614 バリアの耐久値は4,618

 

結論 防御だけ特化するのはちょっと微妙

要するにどういうことだってばよって話ですが、

  • 防御特化にしてもさほど大きく回復量が上がるわけではなく、バリアの耐久値も劇的に上がるわけではない(ただノエル自身はくっそ固くなる)
  • ノエルに「ヒーラー」としたの役割を期待するなら、冠は防御%ではなく「治癒効果」にした方がいい

ということです。

ちなみに、「火力」に関しては某ノエラーの方の動画や記事を参考にした方が絶対いいと思いますが、実際やってみた感じとしては「防御特化」は元素爆発の火力も低いです。

なので、「防御特化」はノエル自身の耐久面だけに期待する運用になります。個人的にはあまり魅力を感じません。ただ、防御特化ノエルを「絶対死なないボタン」として使っている人もいるのでその辺りは人によりますね。

また、ノエルを「ヒーラー」として使うことについてですが、バーバラが常時配布され、ベネットの価値が見直され、ディオナが実装された現在、色々できるノエルの冠を「治癒」にするのは若干もったいない気がします。手持ちにヒーラーが少ないならありだと思います。

ただ、回復をするのに自分が殴らなければならない都合、1つの仕事しかできないノエルは腐るので、将来的にはある程度火力が出せるようにした方がいいと思います。

 

僕はどうするかって話ですが、ある程度火力を伸ばしつつバリアの耐久は確保したいので、「防御%防御%会心or会心ダメ」もしくは「防御%岩ダメ防御%」にしようかなと思ってます。(逆飛びの岩ダメが引けたのでそれを使いたいです)

防御を確保しておかないとノエルの「バリア」という役割が担えませんし、バリアがふわふわだと回復ができません。

かといって、回復だけを目的にするならジン、バーバラ、ベネットと対抗馬が多いのである程度火力を出したい…という理由から、岩ダメか会心のどちらかを聖遺物に組み込みたいです。

岩ダメと会心のどっちがいいかはたぶん岩ダメの方が安定して火力は伸びそう…ですが、天空は追加ダメあるからどっちなんでしょうね。面倒臭いので誰か計算してください。

ノエル、ステータスの優先度考えるの難しい…。

理想を言えば、防御%3か所、岩ダメ、会心、治癒を全部持っておいて用途に応じて付け替えるのがいいんですけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました