【原神】ディオナの個人的な評価(11/1更新)

原神

どうも、け。です。

犬派ですが、もちろん猫も好きです。

ディオナの個人的な評価をしていきます。

手持ちの変化やゲームの進行で評価は変わっていくと思うので、その都度加筆修正していきます。

(現在世界ランク8、完凸)

各キャラクターの個人的な評価

ディオナの個人的な評価

属性:氷 武器:弓 突破ステータス:氷元素ダメージ

シールドサポーター兼ヒーラーです。

鍾離以外のシールドサポーターとしてはシールドがかなり固く張り直しの回転率もかなり良好で、防御サポーターとしてとても信頼できるキャラクターです。

ヒーラーは多いですがシールドが張れるヒーラーは希少で、シールドはノックバックや吹き飛ばしを防いできれることからある程度は無理矢理な攻略が可能という大きなメリットがあります。

一方で、ダメージにつながるサポート能力が少なく、完凸時の出場キャラクターへの元素熟知+200に限定されています。また、ディオナ自身の火力はとても低いです。

また、氷元素付与能力は低くはありませんが高くもありません。超電導の発動を安定させるには十分ですが、凍結の維持や炎元素キャラクターが溶解を狙うには少し物足りないです。

ディオナをパーティに入れる場合、残り3枠でしっかりダメージを出せるようにしたいです。

 

天賦の評価

天賦レベル上げの優先度は元素スキル=元素爆発>>>>>>通常攻撃です。

通常攻撃・重撃

特筆すべき点はなし。

4凸で重撃のチャージが減りますが、使いどころはあまりないです。

元素スキル

ある程度追尾する遠距離攻撃とHP上限基準のシールド付与を行います。基本的に長押しでの使用がおすすめです。

シールドは天賦レベル9の時点で継続時間12秒・クールタイム15秒と回転率に優れ元素粒子の発生も4~5個と良好です。

シールドの耐久値の倍率は高めであり長押し時は吸収量+75%されるのでさらに固くなりますが、ディオナ自身の基礎HPが低いためしっかりと聖遺物で最大HPを上げる必要があります

HP25,000、天賦レベル9のときのシールド耐久値は7,803(2凸で8,472)くらいです。

固有天賦により、シールド継続時間中はスタミナ軽減と移動速度アップのバフがかかります。

スタミナ軽減はダッシュだけでなく重撃のスタミナ消費にも適用されるため、重撃アタッカーにも恩恵があります。

元素爆発

氷の持続ダメージおよび味方へのHP上限を基準とした回復を行います。

ダメージおよび回復の回数は持続時間12秒中の6回です。(2秒に1回)

回復量はディオナ自身の基礎HPが低いこともあって、そこまで高くはありません……が、ディオナはシールドを持っているため、ヒーラーの中で回復性能が劣っているとは感じづらいです。

元素爆発は敵のいる場所に設置するため、回復を受け取るためには敵に接近する必要があります。

必要な元素エネルギー80ですが、ディオナは自身の元素粒子発生がそれなりに優秀で、かつ命ノ星座によるリチャージ15もあるので、元素爆発の発動は比較的容易です。

元素付与クールタイムがおそらく2ヒットごと(?)であるためか、凍結の維持が少ししづらいです。

凍結パーティを組む場合、ディオナ単独だと少し不安です。……まあ、凍結パーティを組む場合は氷共鳴を発動させるのであまり気にならないポイントではありますけども。

一方で、炎元素アタッカー+水元素サポーターで蒸発を狙う場合は元素付与クールタイムが長いことからディオナの氷元素付与が邪魔になりづらいという面もあります。(凍結が起きた場合、凍結した敵には0.5秒後に氷元素が付着するので、そのときは溶解が狙える)

命ノ星座

大きく使用感が変わるのは第1重と第6重で、第2重も優秀です。

無凸時点でもシールドサポーター兼ヒーラーとして十分働けますが、1凸の元素エネルギーのリチャージと完凸の元素熟知バフ・回復量上昇がとても優秀です。

第1重

元素爆発使用後、元素エネルギーが15返ってきます。

元素爆発発動のハードルが下がるのでおすすめの星座です。

第2重

元素スキルのシールドがやや硬くなります。

第3重の元素スキルLv+3と合わせるとそこそこ固くなります。

第6重

元素爆発フィールド上にいる出場キャラクターのHPが50%以上のとき、元素熟知+200のバフを獲得できます。

元素熟知+200は破格の数値で、とても強力です……が、出場キャラクターに限定される点に注意です。全てのキャラクターで活かせるわけではなく、ある程度キャラクターやパーティが限定されます。

HP50%未満の味方への与える治癒効果+30%アップはとても優秀で、ヒーラーとしての信頼度が上がります。

 

信頼できるシールドサポーターの1人

シールドキャラクターとしては「鍾離」の存在がかなり大きいです。

一方で、ディオナは「回復ができるシールドサポーター」として、「浸食」デバフや「極寒」「灼熱」といったシールドを貫通する継続ダメージに対する対処ができます

また、「凍結パーティ」の場合、鍾離は岩元素による「氷砕き」を発生させてしまいますが、ディオナは氷元素共鳴を発動させつつ凍結の安定化が狙えます

そのため、鍾離の代替や凍結パーティ用のシールドサポーターとしてとても評価が高いです。

一方で、ダメージにつながるサポート性能が少ないことがディオナの短所です。

 

しっかりとした育成が重要

ヒーラーは基本的にある程度育成の手を抜いても仕事をしてくれますが、ディオナは基礎HPが低いため、聖遺物でしっかりHPを上げておかないとシールドおよび回復に不安が生まれます

ダメージが出せるキャラクターではないため、攻撃力や会心率・会心ダメージのステータスを上げる必要はありませんが、HP%の聖遺物はしっかりレベルを上げましょう

もちろん、天賦レベルも重要です。

 

おすすめの聖遺物・武器

ディオナが最も重要なステータスはシールド・回復の両方に影響を与えるHP%です。

時点で、元素爆発に関わってくる元素チャージ効率、与える治癒効果を上げていきたいです。

ダメージを出すキャラクターではないため、攻撃力・会心率・会心ダメージは必要ではなく、また元素熟知も不要です。

おすすめの聖遺物

おすすめのメインオプションは以下の通りです。

花:HP固定 羽:攻撃力固定

時計:HP%/元素チャージ効率

杯:HP%

冠:与える治癒効果/HP%

時計で元素チャージ効率を確保しておいた方が元素爆発の発動がしやすくなります……が、武器でも元素チャージ効率系を採用することになるのでHP%でもいいと思います。

冠は回復を重視するなら与える治癒効果、シールドを重視するならHP%です。これもどちらでも良いと思います。

注意点として、シールドサポーターのディオナに「逆飛びの流星」2セット(シールド強化+35%)を装備させても意味がありません

シールド強化は、出場キャラクターにのみ有効なステータスです

「千岩牢固」2セット+α

HP+20%を確保できるため、元素スキル・元素爆発の両方を強化できます。

残りの2セットは「絶縁の旗印」2セット(元素チャージ効率+20%)、「愛される少女」2セット(与える治癒効果+15%)がおすすめです。

ディオナは4セット効果の維持は不可能です。

「愛される少女」2セットor4セット

回復特化の場合におすすめです。

ディオナは回復量がそこまでは多くないため、回復面を強化するのは有効です……が「愛される少女」を必要とするキャラクターが少ないため、使い回しがしづらいです。

「旧貴族のしつけ」4セット

元素爆発の発動に合わせて味方に攻撃力+20%のバフを付与できます。

完凸している場合、ディオナは元素爆発で元素熟知バフの発動ができるようになるため、4セット効果と噛み合います。

おすすめの武器

武器では元素チャージ効率もしくはHP%を確保したいです。

「祭礼の弓」の適性が高く、ディオナ以外に優先度が高い弓キャラクターも少ないため、基本的にはこちらを装備することがおすすめです。

祭礼の弓

ディオナは元素スキルのヒット数が5ヒットととても多いため、精錬ランクが低くても高確率でリセットが狙えます。

シールドを重視する場合も元素爆発を重視する場合もおすすめです。

元素チャージ効率を確保できる面でも優秀です。

西風猟弓

高い元素チャージ効率が魅力の弓で、会心時の無色元素粒子発生はパーティ全体の元素エネルギーを回復できます。

ディオナは元素スキルのヒット数が多いことから、会心率をそこまで確保していなくとも武器効果の発動が狙いやすいです。

「元素粒子供給」を重視する場合におすすめです。

リカーブボウ

星3の宝箱産の武器です。

HP%が上がるのが魅力ですが、元素スキル・元素爆発の強化を狙うのであればリセットや元素チャージが獲得できる「祭礼の弓」が使いやすいので、「祭礼の弓」を持っていない場合の選択肢となります。

星3武器なのでうっかり強化の餌にしてしまわないように注意です。僕は餌になってました…。

 

おすすめのパーティ編成

ディオナは元素付与能力が高くもなく低くもないため、元素反応の邪魔をしづらいです。

優秀なシールドサポーター兼ヒーラーとしてどのパーティでもしっかり働けます

そのため、パーティ編成をする上で特別気を付けることはありませんが、強力な氷元素共鳴が狙えるヒーラーという点は七七と並んで優秀です。

そのため、凍結パーティ用のシールドサポーター・ヒーラーとして採用されることが多いです。

また、「ダメージ軽減」のバフを所持しているキャラクター、「シールド強化」の武器や聖遺物に適正があるキャラクターと組ませるとディオナのシールドを長生きさせることができます

Tips シールドを固くするコツ

シールドの固さはシールドの耐久値だけでなく、「シールド吸収効果」「シールド強化」などの要素も関わってきます。

また、出場したキャラクターが受けるダメージをシールドが肩代わりするという仕様上、出場しているキャラクターの「防御力」や「ダメージ軽減」のサポートも影響します。

ディオナのHPをたくさん確保するのも重要ですが、「シールド強化」「ダメージ軽減」をパーティ単位で補うことも重要です。

おすすめのキャラクター

基本的にどのキャラクターとも組み合わせられるので、ディオナのシールドを長生きさせることのできるキャラクターを紹介します。ただ、これらのキャラクターは必須というわけではなく、ディオナ単独でもシールドサポーター兼ヒーラーとしてしっかり働けます。

行秋

行秋の元素スキル・元素爆発には「ダメージ軽減」があり、ディオナのシールドの耐久力を大幅に恒常してくれます。

行秋+ディオナである程度は凍結が狙える点でも敵からの被弾が減り、防御面に貢献してくれます。

北斗

北斗の元素爆発にも行秋同様に「ダメージ軽減」があります。

行秋のように元素爆発を単独でループさせることが難しいので、もう1人の雷元素キャラクターが必要となる点に注意です。

フィッシュル

「千岩牢固」4セット(味方への攻撃力+20%、シールド強化+30%)の適性が高いキャラクターです。

ディオナのシールドを単純に1.3倍してくれる点で優秀です。

フィッシュル以外の「千岩牢固」4セットはアルベドや珊瑚宮心海がいますが、ディオナと最も運用が噛み合うのはフィッシュルです。

 

ダメージは出せないが、トップクラスの防御力サポーター

「おすすめ星4キャラクター」にもよく名前が挙げられるとても優秀な防御力サポーターです。

いくつかのヒーラーの中でディオナが好まれるのはやはり「シールドが張れる」という特徴で、そのシールドもいくつかのシールドサポーターの中でも鍾離に次ぐ性能であることから防御面ではとても信頼ができます。

ヒーラーの中ではかなりおすすめのキャラクターの1人で、育成優先度は高めです。

鍾離を所持していない人は「シールド」という要素が攻略で必要になる場面もそれなりにあるため、無凸であっても育成することをおすすめします。

一方で、鍾離を所持している場合はパーティ採用率がやや落ちます。ディオナと鍾離の使い分けができる範囲ですが、鍾離のシールドと全耐性デバフが強力なので、汎用性の面ではさすがにあちらに分があります。

シールドサポーターやヒーラーを探している人はとりあえずディオナを選択しておけば後悔することはないので、ぜひ育ててみてください。

コメント

  1. 凝光様の傘持ち より:

    更新お疲れ様です。
    綾華、又は甘雨で凍結パーティーを組むのが好きな自分にとっては、ディオナちゃんはいなくてはならない存在ですね!鍾離先生の様に氷砕きも起こさないので。完凸時の熟知バフも、チームにいる風キャラ(ウェンティ・万葉)には美味しいのがいいですね。万葉の場合、ディオナのフィールドの上で氷元素を拡散すれば、メインアタッカーの火力も上がるので、色々と助かっています。

    • け。(しゃかもと) より:

      ありがとうございます!
      ディオナは凍結パーティで重要なキャラクターの1人ですよね。
      熟知バフは僕も風キャラで使うのが一番いいな~と感じてます。
      ウェンティだとすぐに交代してしまうので、万葉が欲しい…です…。

  • コメント送信後、コメント一覧に反映されるまで時間がかかる場合があります。