【原神】ディオナの個人的な評価(11/17更新)

どうも、け。です。

犬派ですが、猫も好きです。

ディオナの個人的な評価をしていきます。

すでに運用は始めていますが、育成中なのでちょこちょこ加筆修正していくと思います。

現状かなりクレー使い視点で書いてます。

(現在世界ランク6、1凸)

※2020年11月17日更新 深境螺旋で運用し始めたのでそれについて加筆

 

ディオナの個人的な評価

属性:氷 武器:弓 星:4

ある程度のヒーラー性能を兼ね備えた防御よりの元素付与役です。

現状、安定して氷を付与できるキャラが少なく、クレーの重撃で「溶解」を狙うのが難しかったです。

そこに颯爽と現れたもう一人の幼女。

正直、ヒーラー性能はジン、バーバラ、ベネットと比べると見劣りしますが、ある程度信用できるバリアを短いクールタイムで貼れるのは魅力です。

 

スキルの評価

通常攻撃・重撃

特筆すべき点はなし。

4凸で重撃のチャージが減りますが、使いどころはあるのかないのか。

元素スキル

ある程度追尾してくれる遠距離氷攻撃のあと、自身にシールドを貼ります。

追尾してくれるのでウェンティの元素爆発で高い高いされた敵にもちゃんと当たります。すごくえらい。

長押しした場合、攻撃回数が増え、シールドの持続時間も伸び、元素オーブの発生も増えますが、クールタイムが6秒→15秒に伸びます。

無溜めの場合の元素オーブの発生が微妙に感じるので、「祭礼の弓」を装備して長押しで使って行くのもありかもしれない。

幸い、ヒット数は多いため、「祭礼の弓」のリセットは狙いやすいです。

シールドはキャラクターを交代しても持続します。長押ししたときの耐久力はそこそこあるので、強い敵の攻撃でも1発は耐えてくれます。ありたがい。

パッシブで移動速度アップ、スタミナ消費減少がちょっとおいしい。

バリアの耐久はHP依存。

無溜めと長押しは「元素反応を狙うために元素付与をしたい」か「バリア張り、元素オーブ回収を狙う」かで使い分けるといいと思いますが、基本的に長押しの方が使う頻度高め…と思いきや無溜め小回りが利いて結構便利。

元素爆発

氷の持続ダメージおよび味方への回復を行います。必要な元素エネルギーは80と多いです。

ダメージおよび回復の回数は持続時間12秒中の6回。(2秒に1回)

正直、ダメージとしても回復としてもそこまで優秀だとは感じません。(回復に関しては聖遺物次第だとは思います)

ただ、「持続する」という点が元素反応を狙う上で非常に優秀です。

1凸で実質元素エネルギー65になるので、できることなら1凸したいですね。したいです。→できた!

回復量はHP依存。

 

クレーの相方として期待できる性能

現在まだ育成中で50レベルくらいですが、すでに運用を開始しています。

というのも、クレーと非常に噛み合うからです。

使い方は非常に簡単というか他の重撃キャラと同じなのですが…

ディオナで元素スキルを使ったあと、

クレーで重撃するだけです。

このとき、バリアがあるので安心して重撃を狙いに行けます。正直バリアの性能についてはあまり期待はしてなかったのですが、「一発は耐えてくれる」というのがクレー使いとしてはありがてえ…ありがてえ…。

もし、炎が先につけたとき(つけてしまったとき)は風キャラで「拡散反応」を起こすと良いと思います。このとき、「翠緑の影」の4セット効果で敵の炎耐性を下げられるとよりダメージアップを狙います。

元素爆発もかなりクレーの重撃と噛み合う性能をしています。

ダメージの発生が2秒に1回と丁度いいので、敵に氷が付与されたのを確認して重撃するだけの簡単なお仕事です。→ダメージの発生量に少し物足りなさを感じてます。(下に追記あります)

ついでに回復の恩恵も受けられるので、クレーの耐久面に貢献してくれます。

ただ、ポンポン爆弾や元素爆発、通常攻撃を敵に浴びせまくるような場合にはさすがに確実に氷→炎の順番で攻撃を当てるのが難しいです。

クレーは雑に戦うのも強いキャラなので、要所要所で狙うのがいいと思います。

まあぶっちゃけ何も考えないでクレーでバッコンバッコンやってればその辺の敵は死ぬんですけどね、はい。

ただ以前よりもクレーが場に残りやすくなり、かつ溶解が狙えるチャンスが増えたという手応えはすでに感じてます。

クレーに限らず元素反応要員、バリア付与、回復性能とかなり使いやすいので、超電導や凍結を狙いたい場合とかも噛み合いそう…。

とりあえず僕はクレーの相方としか見れていないので、そんな感じで書きました。

 

→最近バーバラを重撃アタッカーにして遊んでいて、バーバラ+香菱の組み合わせを試しているのですが、クレー+ディオナはディオナ側の元素付与が少し物足りなさを感じます。

クレーの手数が多いのもあると思いますが、ディオナの「元素爆発が2秒に1回ダメージ判定」が少し足りない…。

ただ、元素スキルも元素爆発も敵を追尾する点が非常に優秀で、ウェンティやスクロースの元素爆発を元素変化で「氷化」するのはとてもしやすいです。

ウェンティの元素爆発は多段ヒット、スクロースの元素爆発の攻撃判定は1秒に1回なので、風キャラ+ディオナの組み合わせであればクレーの手数をもってしてもいい感じに溶解が狙えています。

 

単独でヒーラーを任せられるかはちょっと怪しい、かも

元素爆発はベネットのような秒間回復という頭のおかしい性能ではありません。即時回復ではないためパーティ全体を立て直すのには向いていません。

あくまで、場に出ているキャラを長生きさせる程度の回復です。普段使いとしてはそれで十分と言えば十分ですけどね。

高難易度コンテンツは氷付与役としての動きがメインで、サブヒーラーくらいに考えた方がいいかもしれません。元素スキルのバリアも加味すると及第点といった感じです。

正直、この辺りは聖遺物でかなり変わるので「今のところ僕がそう感じている」程度にとどめてください。

レベル50時点の回復量が2秒に1回1000程度の回復です。(天賦Lv1)

ただ、お試しで使った天賦Lv8のディオナの回復が2000を超えるくらいだったので、頑張って特化してようやく…という気がしないでもないです。

完凸した場合、50%以下のときの回復量が大きく増えるみたいなので評価がガラリと変わると思います。

 

元素チャージを確保したい

無凸の場合、元素エネルギー80族であり、スキルのオーブ発生がめちゃくちゃいいわけではないので元素爆発までの道のりは遠いです。

武器は「祭礼」、なければ「西風」をおすすめします。行秋ほどではありませんが、「祭礼」の依存度は高いです。

また、運用するにあたってとにかく元素チャージ効率を確保することを優先すべきだと思います。

その上で、回復性能・バリアの耐久に直結する「HP」を上げていくのが良さそうです。

聖遺物はとりあえず「亡命」「学者」をつけていますが、他に良い聖遺物が見当たらない。

「愛される少女」になるのか、もしくは…。

→「愛される少女」4セットにしてみましたが悪くはないです。

Lv60、HP13,000、天賦Lv1で1600程度の回復。

バリアの耐久がHP依存であることを考えると冠は治癒ではなくHPがいいと思います。→ベネットで治癒を試してみましたが、乗算でかかるのでかなり回復量が増えました。爆発のことを考えると治癒も十分選択肢に挙がると思います。

天賦ちゃんと上げればもっと期待できそうですが、回復頻度が2秒に1回なのでやはりPT全体立て直せるほどではなさそう。(秒間で異常な回復数値のベネットがおかしいだけですが…)

「逆飛び」2セットはキャラクターを交代すると意味がないのでおすすめできません。

 

深境螺旋12層をメタれるキャラ

深境螺旋12層が氷の敵、ギミックが多いのですが、ディオナのバリアが対氷に対して耐久度が上がるため、非常に頼れる存在でした。

ディオナの有無で深境螺旋12層が楽にクリアできたので、今後、氷で面倒臭い敵や秘境が実装されたときも活躍してくれそうです。

ただ、バリア剥がし能力の低さはちょっと感じました。

 

まとめ 念願の氷付与役防御サポーター

同じ星4の素晴らしい男、ベネットと比べると火力サポート・回復面では見劣りするものの、シールドと氷付与が魅力の優秀なサポート役です。

クレーの相方として、ガイアの元素爆発は近づきすぎてしまうし、重雲の元素スキルはクレーには意味をなさないし、行秋は安定しないし、モナは持ってないし…とかなり悩んでいましたが、ようやく噛み合うキャラクターが登場してくれた手応えを覚えています。

付与役としては低レベルでも運用可能であるため、クレーに限らず自分がサポートしたいキャラと噛み合うかとりあえず使ってみて試してみるのをおすすめします。まだ情報がないですし。

上げたいステータスとしては「HP」と「元素チャージ効率」なので、武器や聖遺物で確保できますし、レベル60突破くらいまでは上げてあとは必要を感じれば…くらいで良さそうです。

リソースはアタッカー、基礎攻撃力が重要になるベネットほど割かなくても良さそうだと思います。

ただ、元素反応がかなり優秀なので、雷キャラと組ませる場合は元素反応のダメージに直結する「レベル」は上げたいです。

他キャラとの差異としては、

  • ベネットと比べると回復量・バフは大きく劣るものの、元素付与がしやすい
  • 行秋ほど火力は出せないが、回復量が多く元素付与のタイミングが合わせやすい
  • バーバラのようにパーティ全体を立て直すことはできないが、元素付与がしやすく回復にデメリットがない

といった感じでしょうか。

→現状、回復、元素付与、バリアのどれもがそれぞれに特化した役割のキャラと比べると「少し物足りない」性能になっています。純粋に安定して氷を付与できるサポーターとして見た方が幸せになれると思います。複数役割こなせる氷付与キャラ貴重ですし。

 

ところでディオナちゃん、突破で伸びるの氷元素ダメージバフなんですよね…。

もしかして火力出る…の? どうなの? →出ません。元素反応はともかく、素のダメージにはあまり期待しない方がいいです。→元素爆発の総ダメージは標準的…ただし、全て当てるには敵を凍結や風キャラの吸い込みで固定するなど工夫が必須です。「旧貴族のしつけ」をディオナに持たせる場合、サブアタッカー程度にはダメージを出しつつバフもできるようになる手応えは感じてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました