【TOSビルド】R10のマスケティアビルドの考察

け。です。

R10のマスケティアビルドの考察です。

マスケティアのスキルについてはR9環境と大差ないので、過去の記事をご覧ください。

R10でのマスケティアの変更点としては、

  • 敵との距離に応じて攻撃力最大30%アップの特性追加
  • R10に転職でスキル攻撃力10%アップの特性追加

という点です。

例のごとく、エンドコンテンツ行ったことない人の考察なので、その辺はご了承ください。

スポンサーリンク

マスケティアの特徴

一応、こちらの記事でも簡単にマスケティアの特徴について簡単に解説を。

長所

  • 単体超特化のクラス 対ボスで優秀
  • ほぼ常時持続可能のアーマーブレイクで敵の物理防御力を50%減少
  • 最小攻撃力=最大攻撃力、さらにクリティカルダメージ50%アップの超絶強力なバフ
  • マスケ専用のCD初期化スキル持ち マスケスキルだけでほぼ回せる

短所

  • ファルコナーの「エイミング」の介護がないと範囲攻撃は絶望的
  • セレニティのデメリットにより動きが鈍い
  • アーチャー系の中でも武器制限が特に強い(武器を変えるとマスケ専用バフが消える)

総合して、「単体特化の火力・デバッファー」クラスです。

マスケティアのビルド考察

マスケティアのビルドは大きく分けて2つ。

  1. ランニングショット+ニーリングショット+グルービングマズル+スナイパーズセレニティのシナジーを追求した通常攻撃特化型
  2. クリティカル関連のバフに特化してスキルをガンガン回していくビルド

このどちらをやりたいかでビルドの編成は大きく変わります。

通常攻撃特化型

必須パーツはクォレルシューターC3で、本格的に特化する場合はアーチャーC3でニーリングショットを強化する必要があります。

マスケティアはC3必須なので、自由な枠はR10に1つだけです。

※ビルド例

ステータスは高い敏捷と死なない程度の体力。

高敏捷をニーリングショットで物理攻撃力に変換し、グルービングマズル(通常攻撃を30%の確率でクリティカル3連打)で強化し、スナイパーズセレニティで超強化。

単体に特化している反面、単独での範囲攻撃は切望的に苦手です。

一方で、攻撃し続けるのが得意なためアーマーブレイクの維持はしやすいです。

戦い方としては、マズルのバフが切れるまではランニングショット+ニーリングショットで攻撃し続け、マズルがCD中はマスケティアスキルを初期化込みで全て叩き込む…という感じです。

R10に入れるパーツとしては、基本的にバフパーツを取得して火力を伸ばす方向性になると思います。

レンジャーC1

クリティカルショットのクリダメ50%が強烈ですが、マスケットでは使えず弓か片手弓に持ち変える必要があり、セレニティやマズルのバフは消えます

セレニティを構える前にクリティカルショットで火力底上げという使い方はできますが、セレニティ自体チャージの手間があるのでクリショまでしていると初動の遅れが気になります。

マスケでのクリショ運用は玄人向けではありますが、ステディで常時火力を5%伸ばせるのも悪くはないです。

ローグC1

スニークヒットのクリティカルアップが魅力ですが、紫カードをウェアウルフに支配されます

C1では常時運用はできず、スニークヒットジェムが欲しくなります。

アプレイサー

ブラインドサイド、通称「虫眼鏡」クリティカルデバフが非常に強いです。

デバフはクリティカル率アップとクリティカルダメージアップなので、レンジャーとローグの良いとこ取りで、味方にも効果あり。

さらに「デバリュエーション」で敵の防御力を15%下げられます。成功率は6割ですが、持続時間が長いのでボスへの維持は容易いです。

武器を選ばないパーツなのも良いです。

ポイズンシューターC1

ベルニアモンキー発動用の毒デバフパーツとしては悪くなく、総火力もそれなりなので削りとしても使えます。

武器を選ばないのも気楽です。

アーチャーC3を削る場合

ランニングショット+ニーリングショットは多少弱くなりますが、クリティカル関連を補強できるのでアーチャーC2も十分ありです。

アーチャーC2にすることで転職枠にもう1つ余裕ができますね。

ビルドとしては通常攻撃特化とスキル回しの中間になります。

***

個人的な所感としては、アプがかなりハマっていて、レンはどうにも相性が悪いという感じです。セレニティだけでなくマズルも消えてしまうので…。

ポイやローグは装着しているボスカード次第では採用しても良いと思います。

スキル回し型

マスケティアスキルをガンガン回していくビルドです。

※ビルド例

特徴としては高い瞬発力です。

また、通常攻撃特化型でほぼ必須のグルービングマズルLv15が不要(防御無視はスキルにも効果があるようなので1はあった方がいいと思います)なので、その分のスキルポイントを攻撃スキルに回せます。

自前で初期化スキルを持っているので、かなりの回転率でマスケティアスキルを回していけます。

あまり下のランクでマスケスキルの合間に撃つスキルを取る必要はないかな、と感じました。

必須パーツはマスケティアC3で、低ランクとR10ではクリティカル関連のパーツを取るか、マスケスキルを撃ちながらもダメージを与えられる持続ダメージスキルを取得する形になると思います。

一方で、攻撃し続けるのはやや苦手で、最高火力を求めるならレンジャーのクリショも発動させたいですし、「常時アーマーブレイク」という点では通常攻撃特化型よりはやりにくいかもしれません。

ビルドパーツに関して、ログC1、アプ、ポイC1に関しては割愛します。

アーチャーC2~C3

スウィフトステップでお手軽クリティカル発生確保。「弓」属性でセレニティのアーマーブレイクは発動しませんが、オブリークショットがマスケットでも撃てます。

どうしてもマスケスキルを使い切ってしまう時間は生じるので、とりあえずオブリーク撃っておけばお茶を濁せます。

スキル回し型でC3にする意味は薄いのでC2で良い。

レンC1

クリショは通常攻撃特化型ではマズルのバフも消えてしまうためやや使いにくかったですが、スキル回し型の場合、入れるべきパーツだと感じました。

レンC1以上はステディが伸びるだけなので優先度はかなり低いです。

ローグC2

ログC1との違いは常時使用可能という点で、ウェアウルフカードを3枚差したときのクリティカル率アップはさほど変化はありません。

「常時使用できなくてもいい」という人はC1でも良いと思います。

サッパーC2~3

ほぼ「ブルームトラップ」のためだけに取得。

低ランクでは強いスキルですが、正直なくても気づかないレベルな気もしないでもないです。

雑魚がわんさか沸くような場面では、露払いとしていいと感じました。セレニティは敵に殴られると秒数が1ヒットごとに1秒減るので。

空中の敵に当たらないので、フィールド狩りでの範囲攻撃として見ない方がいいです。(空中のボスには当たります)

ポイズンシューターC2~3

削りとしては悪くないのですが、どう頑張っても主力にはなりません。

クリティカルが発動しないなら、固定ダメージを盛れる何かが欲しかったですね…。

「ポイズンポット」は空中の敵に当たらないので、サッパー同様に範囲攻撃としては見ない方がいいです。

ファルコナーC1~2

正直、範囲攻撃目的でポイやサパを経由するなら、ファルコナー取ってフェーザントした方が頼りになります。こちらは空中にも当たります。

ホバリングも対ボス用としてそれなりでした。

サークリングはマスケティアのそもそもの判定が貧弱なのでさほど大きなメリットにはなりません。

パーツとして悪くないのですが、「ファルコナーC3にした方が良くない?」というジレンマが常につきまといます。

***

よくポイやサパを入れている人がいますが、僕個人としては「主力にはならないしなくてもいいかな~」と感じました。

クリショまで意識していると、合間に撃つのはオブリークだけで十分です…。(僕が下手なのもあると思いますが)

R7クラスの欠点が「R8クラスと比べて転職回数が1回少ない」でしたが、R10開放で転職回数が増えました。

基本的にクリティカル関連を盛り盛りする方向性で良いと思います。

どうしても転職1枠空いてしまった場合、スカウトC1のクローキング&フルフルが結構便利なのでおすすめ。

僕が採用したマスケティアビルド

スキル回し型(上のビルド例で挙げたもの)もかなり気に入っていたのですが、最終的にランニングショットジェムを無駄にしたくないクォレルシューターを入れたいという思いが勝って通常攻撃特化型を採用しました。

ちなみに、ギルドボスレイドLv10で試した限り、通常攻撃特化型もスキル回し型も火力差は感じませんでした。

ただ、僕のスキル特性はカバーリングファイアだけ80で他スキルは50なので、マスケティアを極めていて特性ALL100なんて人の場合、スキル回し型の方が良いのだろうな、と思いました。

実際、TOS海外ユーザーでyoutubeに動画を上げていてエンドコンテンツに通っているような人はスキル回し型です。

操作難易度は通常攻撃特化型の方が簡単なので、「気楽にマスケティアやりたい」って人は通常攻撃特化型をおすすめします。

武器制限が強いクラスなので、気楽にやるクラスではないかもしれませんが…。(:3 _ )=

一応、参考までにスキル振りやステータス振り、装備を紹介しておきます。

スキル振り

アーチャー

スウィフトステップとニーリングショット以外使ってません。

クォレルシューター

ランニングショット必須。

ラピッドファイアはたま~に使いますが、持続時間がそんなに長くないですし、撃ってる暇あったらセレニティチャージしたいというせっかちさんなので…。

アプレイサー

オーバーエスティメートはマスケティアには効果ありませんので、PTメンバーに優しさを。(‘ω’)b

まあ、+3されたところで誤差です誤差。

エンチャンターC3に+5してもらっても体感できませんし

虫眼鏡のためだけに取る価値があるクラスだと思ってます。

マスケティア

通常攻撃特化の場合、グルービングマズルはLv15取った方がいいです。

他、攻撃スキルは好きなものを取れば良いと思います。僕はカバー好きなのでカバーにたくさん振ってます。

スナイプはカンストダメージ出やすいので少なめでいいかも?

ステータス

できるだけ動かずに撃ち続けたいので、体力多めでもいいかな~と思ってます。

意地でも動きたくないときはオークラス書使って耐えてます。(あまりそういう場面ありませんが)

マスケティアは命中特性があるので、力に全く振ってなくても命中はわりと足ります。

装備とカード

防御面が少し気になったので上着と下着にプレートつけてます。

レザーで固めた方がクリティカル発生は上がりますが、マズルの確定クリティカルがあるので防御捨ててそこまでしなくていいやって感じですね。

ピエタス靴と手袋で敏捷確保。特にピエタス手袋は優秀です。(ランニングショットジェム入り)

アクセは将来的には図書館レイド産にしたいですが……高い……。

最大攻撃力とクリティカル攻撃力が上がるネックレスがマスケと相性良さげなので、それでもいいかなとも。

このままだとシセルブレスレットとズッ友になっちゃいそう。

カードは青いのスカスカですがこんな感じです。

おわりに

というわけで、僕の一応メインのマスケティアのR10ビルド考察でした。

不器用なクラスですが、光る部分もあるので、どうか頑張ってください。(白目)

もう少しボスコンテンツ増えればいいんですけどね~。

スポンサーリンク