【ポケ森】好感度上限が来たときの小ワザ

欲望のままにクール系のテントばっかり増設したツケが、常に回ってきております。

 

 

ああーっと! 他ジャンルのテントはクラフトがまったく間に合っていない所為で、どうぶつ達の好感度上限が続々と来てしまっている!

話せども、渡せども、もはや仲良くなることはできない。それどころか、物品を貢いだら手に入るはずの仲良しポイントは、蓄積されることもなく、水の泡だー!

という悲しいときにやっている、ちまちました小技を書きます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

上限MAX動物をキャンプに呼ぶ

 

(まず、どうぶつが欲しがっている家具を揃えてあり、キャンプに呼べる状態にしてあることが前提なのですが)

各地にやってくるどうぶつは、3時間ごとにランダムで入れ替わります。

その前に「ダメよ、あなたとはこれ以上、仲良くなれないわ……」というどうぶつを全部キャンプに呼びます。

(仲良し上限マックスのみなさん)

こうすることで、上限マックスのどうぶつ達がキャンプ外にやってくることを防げます。

 

ちなみに、キャンプの中で話しかけると、

・1つのお願い ・おしゃべり

これ等が発生してしまい、どっちにしろ仲良し度は蓄積されないのですが、キャンプの外に来られてしまうよりはマシなのです。

 

どうしてキャンプの外に来られるのを防ぎたいかというと

(コールチケットを使った場合を除いて)各地に居座れるどうぶつは1匹までなので。

まだ仲良し度を上げることができるどうぶつが他にいるのに、上限MAXさんが場所を埋めてしまうと、もったいないです。お願いもおしゃべりも、MAXさん相手にすることしかできなくなり、もったいないのです。

要するに「MAX群が各地に襲来! まだ仲良くなれるどうぶつ達も他にいますが……会うに会えません!」という状況を避けるために、キャンプの外へ来させないようにするのです。

 

今さら言わずもがなですが、キャンプの外にやってきたどうぶつは、

・3つのお願い

・おしゃべり

などで仲良し度を大幅に上げることができるので、上限MAXのどうぶつは3時間ごとの入れ替わりの前に、キャンプの中へ収容しておいた方が絶対いいと思う。

 

入れ替わりが終わったら、キャンプから追い出す

 

要は、3時間ごとに各地にやってくるどうぶつの中に、上限MAXが含まれないようにしたいだけなので。

各地のどうぶつが新しく交代したら、上限MAXどうぶつにはキャンプから帰ってもらって構いません。

(まるっと入れ替えた)

こうすることで、キャンプ内で発生するお願いとおしゃべりも、無駄なくやり繰りすることができます。

 

まとめ

 

①各地のどうぶつの交代前に、上限MAXをキャンプに呼ぶ

②交代後、上限MAXをキャンプから帰す

 

このサイクルで、だいぶ無駄が省けるかな、と思います。

何という事務的などうぶつの森……。

 

そんなこんなで、みかるくでした。

コメント