【マイクラ】脱・豆腐建築を少しずつ頑張る

どうも、け。です。

湯豆腐好きですが、いつもレンジでチンでごまかしてます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

脱・豆腐建築を少しずつ頑張る

上位プレイヤーは初心者の四角に屋根乗せた建築のことを「豆腐建築」と呼んでいるそうです。

キノコ乗っている場合は何建築と言うんでしょうかね

個人的に、外国の四角い家がごちゃごちゃ並んでいる街並みとか好きなので別に豆腐でもいいのかな、と思いますけども。

でも、建築の幅を広げることに越したことはないので色々と試行錯誤してみました。

ちょっとだけ形を凝ってみました。

まだ色々と調整中なので、地盤が一部土ですが…。

手前のキノコのパワーがありすぎてアレなのでやや近くから。

みかるくの魂であるマグマの滝が普通の滝に変わっているのは、あの位置にあると僕の建築物に当たりそうだったからです。

前の記事で暖炉を作ったみたいな話をしましたが、

あそこにマグマがあると拠点全部が暖炉になりかねないので…。

しかし、みかるくのマグマの滝作りたい欲は健在らしく、たぶんどこかからまたマグマが流れ落ちることでしょう。

 

新しく建築した家の内装は、入り口(正面から見て左側)はロフト的な収納スペース。

しかし、猫がチェストに乗っているので収納できませんかわいいね

奥はリビング的なものにする予定です。

2階建てですね。

 

2階の部屋は、お好みの猫とニャンニャンすることのできるムーディなお部屋にしました。

窓からはみかるくがデコレーションした塔が望めます。雰囲気台無しです。

 

今後もコツコツ拠点に猫の家を増やして行きたいですね。

しかし、ただ家を作るだけではあれなので何か目的をもたせられたら良いのですが…。

まあ、役割として丸いのはチェスト置き場でしょうか。

「拠点が重たい」(マルチプレイなのもあって)という問題を抱えているので、あまり動物は増やしたありませんね。

 

何より気になるのは果たしてこの家はみかるくの魔の手から無事に逃れられるのかということ。

気になって毎晩1時にはぐっすり寝てしまいます…。

 

コメント