【原神】甘雨(カンウ)の個人的な評価

原神

どうも、け。です。

夜勤が苦手です。

璃月のワーカーホリックこと甘雨の個人的な評価を書いていきます。

ゲームの進行や手持ちによって評価は変わると思うので、その都度加筆修正していきます。

(現在世界ランク8、無凸)

各キャラクターの個人的な評価

甘雨の個人的な評価

武器:弓 元素:氷 突破ステータス:会心ダメージ

氷元素のアタッカー・サブアタッカーです。

2段チャージ・範囲攻撃の「狙い撃ち」が強力なキャラクターですが、継続時間=クールタイムかつ氷元素ダメージ+20%のバフがある元素爆発も強力です。

アタッカーとしては星5武器「アモスの弓」の依存度が高く、「狙い撃ち」という特殊な動作をすることから操作面でも人を選びます。

現在のアタッカーが飽和した環境では「アモスの弓」(もしくはそれと同等程度の限定星5弓)を所持していない場合はサブアタッカー・サポーター寄りの運用(狙い撃ちは要所でやるくらい)が個人的にはおすすめですが、サポーターとしては甘雨以上の氷元素アタッカーが少ないためサポート対象に悩みます。

他の星5武器や鍛造武器でも高いダメージを出すことはできるため、「狙い撃ち」が好きかどうかで甘雨のビルドを選んでも良いと思います。

 

天賦の評価

おすすめの天賦優先度は通常攻撃・重撃≧元素爆発>元素スキルです。

甘雨をアタッカーとして使いたい場合は通常攻撃・重撃に投資をするのがおすすめですが、サブアタッカーとして運用する場合は元素爆発を優先するのが良いと思います。

通常攻撃

若干モーションが重たい気がしますが、普通の通常攻撃です。

 

重撃(狙い撃ち)

2段チャージが強力な狙い撃ちです。

追撃(霜華の矢)は範囲攻撃で複数の敵を巻き込むのに向いています。

倍率は天賦レベル10時点で230%+392%=622%と高く、固有天賦「唯一の心」により狙い撃ちの会心率+20%を獲得するのでダメージを出しやすいです。

敵から攻撃を受けると中断してしまうため、デコイスキルやシールドを張るなどの対策は必要です。

 

元素スキル

バックステップしながらデコイとなる花を設置します。

デコイは安全に「狙い撃ち」をするために便利です。

元素粒子は1ヒット目と2ヒット目それぞれで2個……計4個発生するため、クールタイム10秒のスキルとしてはそこそこの発生量です。

2ヒットするため、天賦レベル6時点で185%×2=370%とそれなりの倍率です。

余裕があれば投資しても良いと思います。

 

元素爆発

広範囲に氷ダメージを連続して発生させます。

元素爆発のエリアはとても広い。対集団、もしくは大型の敵への攻撃に優れている。

継続時間15秒に対しクールタイム15秒なので、元素エネルギー面を解決すればループさせることも可能です。

つららのダメージは敵1体ごとに発生し、狭い範囲攻撃であるため、ウェンティやスクロース、ジンなどの風元素キャラクターで敵を集めると高火力となります。(つららの発生数の上限はある模様)

また、大型の敵には落ちてくるつららが多めに当たるため、敵が大型であるほど高いダメージが出せる……という大型特攻の特性があります。

固有天賦により元素爆発範囲内にいる味方に氷元素ダメージバフ+20%を付与します。

氷元素ダメージ+20%の効果は元素爆発のエリア展開後に適用されるため甘雨の元素爆発には効果が乗らず、狙い撃ちやパーティサポートの火力アップで活用できます。

 

溶解凍結のどちらでも戦える氷元素アタッカー

甘雨は自己バフで会心率・ダメージバフステータスを確保できるため、特定のサポートを必要としない自己完結気味の氷元素アタッカーです。

また、溶解・凍結のどちらのパーティでも活躍できるのが魅力です。

「溶解」は大ダメージが狙える元素反応。「凍結」は氷元素共鳴や聖遺物の効果で会心率を確保しやすくエイムもしやすい。

ただ、どちらの場合もアタッカーとしては「狙い撃ち」の動きが重要になるため、しっかり敵を狙って攻撃する必要があります

原神を遊ぶデバイスによっては「狙い撃ち」が難しく感じることもあるので注意が必要です。

「重撃」に連動する追撃が少ない

甘雨の「狙い撃ち」は「重撃」に該当する攻撃手段です。

現状、「重撃」に連動するサブアタッカーの追撃が少ないのが悩みです。

「追撃」のサブアタッカーとして代表的な夜蘭・行秋は通常攻撃に連動するタイプ。重撃に連動する追撃は北斗の元素爆発くらいしかない。

甘雨をメインアタッカーとしてパーティを組む場合は、設置タイプのサブアタッカーを採用するか、甘雨自身がしっかり火力を出せるようにする必要があります。

 

サブアタッカー適性も高いキャラクター

甘雨は継続時間が長く広範囲に氷元素付着を行い、さらに氷元素ダメージバフ+20%をのサポート能力もある元素爆発も強力です。

対集団・大型の敵に対する元素爆発の総ダメージは高く、「狙い撃ち」がしづらい状況や他に氷元素アタッカーを採用している場合はサブアタッカーとしての動きも可能です。

甘雨は神里綾華のサポーターとして採用できる……が、綾華の理想の氷元素サポーターは申鶴。

ただ、現状では甘雨をサブアタッカー・サポーターとして活かせるキャラクターは神里綾華くらいです。

今後、広範囲の氷元素攻撃が重要となるパーティ編成が生まれる……かもしれないので、頭の片隅に入れておいても良いかもしれません。

燃焼・溶解パーティのトリガーとしては上手く働いてくれていると感じている(甘雨が狙い撃ちしない間もディシアの追撃による炎元素付着、ナヒーダの元素スキルの追撃で草元素の再付着が起こって燃焼を維持しやすい)。ただ、このパーティがあまりメジャーなパーティではないので完全に僕の主観。あと、結局このパーティも甘雨がメインアタッカー。

 

アタッカーとして使う場合「アモスの弓」の有無は大きい

あくまで個人的な意見ですが、甘雨以外に神里綾華、エウルア、雷電将軍、荒瀧一斗、胡桃、ノエル……などサポーター・聖遺物・武器に恵まれたアタッカーを複数所持している人の場合、「アモスを持っていない甘雨」はアタッカーとしての魅力はやや低いです。

「天空の翼」+「追憶のしめ縄」ビルド、鍛造武器「破魔の弓」+「氷風を彷徨う勇士」ビルドでかなりいいダメージを出すことはできます。

ただ、結局のところ「アモスの弓」と比較するとダメージ面でも運用面でもかなり見劣りします。(ダメージ計算した限りではどちらも8割程度のダメージ)

「狙い撃ち」という手間がどうしてもあるため、優秀なアタッカーが増えてきた最近では「適当に殴ってれば強いキャラで戦った方が楽」という感想を僕は持っています。

アタッカーとして平均以上のダメージを出せるキャラクターであることは間違いないので、「甘雨の狙い撃ちで戦いたい」という人がアモスなし甘雨でアタッカーをしても問題ないと思います。

結局、「狙い撃ち」という戦い方が好きかどうかにもよる話ではあります。

アモスと同程度の火力が出せる限定星5弓も増えてきた(らしい)

僕はあまり武器ガチャを回さないのでちゃんとは調べていませんが、限定星5弓の中には「アモスの弓」と同程度の火力が出せる武器がいくつかあるみたいです。

恒常星5武器の当たり枠である「天空の翼」の性能が高いだけあって、限定星5弓自体の性能が高く設定されていることが多いです。

もし、限定星5弓を運良く引けた場合、甘雨で使ってみるのもありかもしれません……が、甘雨のために他キャラのモチーフ武器を引くべきかどうかはしっかりと情報を集めてからにした方が良いと思います。

 

おすすめの聖遺物・武器

甘雨は固有天賦、氷元素共鳴、突破ステータスで会心率・会心ダメージに恵まれているキャラクターである一方、ダメージバフのステータスがやや不足しています。

武器・聖遺物のどちらかでダメージバフ……もしくはパーティバフでダメージバフを確保できるようにしておくと効率良くダメージが伸ばせると思います。

甘雨は凍結、溶解のどちらでも戦えるキャラクターですが、凍結パーティで採用する場合は元素熟知を活かせる機会が少ない点に注意が必要です。

 

おすすめの聖遺物

おすすめのメインオプションは以下の通りです。

HP固定
攻撃力固定
時計攻撃力%(元素チャージ効率)
氷元素ダメージ
会心ダメージ/会心率
サブオプション会心ダメージ・会心率>攻撃力%・元素チャージ効率・元素熟知

時計は基本的に攻撃力%がおすすめですが、サブアタッカー・サポーターとして運用する場合は元素チャージ効率も候補に挙がります。

聖遺物・武器にもよりますが、甘雨は会心率は過剰になる傾向があるため冠は基本的に会心ダメージがおすすめです。

聖遺物セットに関しては、凍結パーティにするか多元素パーティにするかで適性聖遺物が変わります

「氷風を彷徨う勇士」4セット

凍結パーティを組む場合におすすめの聖遺物です。

会心率を最大+40%獲得できる強烈な聖遺物セットで、仮に凍結しない敵であっても+20%と十分強力です。

一方で、氷風+固有天賦+氷元素共鳴だけで会心率を最大75%確保できてしまうため、聖遺物のサブオプションを会心ダメージに寄せる必要があり、厳選が大変という一面もあります。

「大地を流浪する楽団」4セット

どのパーティ編成でも安定して「狙い撃ち」のダメージを上げられる聖遺物です。

元素熟知+80は溶解パーティでは活かすことができますが、凍結パーティでは活かせません。

「絶縁の旗印」4セット

サブアタッカー運用をする場合におすすめです。

武器や聖遺物の時計を元素チャージ効率にすればダメージバフをたくさん獲得できます。

「追憶のしめ縄」4セット

元素爆発の発動をある程度犠牲にし、「狙い撃ち」のダメージアップを狙う場合におすすめです。

「大地を流浪する楽団」同様にどのパーティ編成でも採用でき、かつ高いダメージを期待できます。

ただ、甘雨は元素爆発を発動すると氷元素ダメージバフ+20%を獲得できるため、ダメージバフの数値では「楽団」に負けます。

「絶縁の旗印」厳選の副産物として活用する分にはおすすめ……くらいです。

 

おすすめの武器

最も適正な武器は「アモスの弓」で、限定星5武器をのぞくと恒常星4・星5武器は似たり寄ったりの性能となります。

「狙い撃ち」を重視したいか、サブアタッカー・サポーターとしての特性を重視したいかで武器を選択するのが良いと思います。

基本的には火力が伸びる武器がおすすめです。

アモスの弓

甘雨の狙い撃ちを大幅に強化してくれる武器です。

経過で上昇するダメージは甘雨の狙い撃ち2段目にも適用されるため、敵と密着して狙い撃ち撃ったとしても効果が発動します。

「甘雨とアモスの相性が良い」のは狙い撃ち2段目で武器効果を最大限に生かしやすいのも大きいです。

天空の翼

高い基礎攻撃力が魅力で、会心率と会心ダメージをバランス良く確保できる武器です。

「狙い撃ち」と元素爆発のどちらも強化できる一方で、「氷風」4セットを装備すると会心率過剰かつダメージバフ不足……となります。

溶解パーティの場合は優秀な会心ステータスを活かしやすいので、「アモスの弓」を未所持の人は「天空の翼」を装備して溶解パーティを組むのがおすすめです。

破魔の弓

「星4版アモス」という感じの鍛造武器です。

ただ、完凸しても無凸アモスには遠く及びません。

精錬ランクが進んでいないと強みを感じづらい性能なので、週ボスに通って原型を集めましょう。

黒岩の戦弓

ショップ交換できる武器です。

会心ダメージと攻撃力%を確保できますが、対単体には武器効果が活かしづらいです。

西風猟弓

サポート運用の場合におすすめの武器です。

「絶縁の旗印」を装備すれば元素チャージ効率を元素爆発ダメージバフに変換できるので、火力が落ちづらいです。

 

おすすめのパーティ編成・相性の良いキャラクター

甘雨をメインアタッカーとして運用する場合、被弾すると火力が出せなくなるため凍結やシールドサポーター、中断耐性サポーターが重要です。

また、甘雨でしっかり火力を出すことを目指すのであれば、凍結・溶解のどちらかを軸にしたパーティ編成を組むことがおすすめです。

代表的な甘雨の凍結パーティ。申鶴のところを神里綾華にして元素爆発アタッカーを務めてもらっても良い。甘雨以外があまり火力を出せないので、甘雨の育成ハードルがとても高い。正直、「アモス」が欲しい。

「モルガナ」と呼ばれている凍結パーティ。どちらかというと対集団向け。甘雨とウェンティの元素爆発の相性が良く、元素爆発ビルドの甘雨でも組めるパーティ。

燃焼・溶解パーティ。燃焼状態(炎+草)の敵に氷元素攻撃をすると溶解反応が起きる。ナヒーダの優秀な草元素付着を前提にしたパーティなので、他の草元素キャラクターだと成立しづらい。

溶解パーティの1例。風元素キャラクターのスキルを炎に元素変化することにより、継続的な炎元素付着を狙う。燃焼・溶解パーティほどは甘雨側での安定した燃焼は狙えないが、風元素キャラクターが入れられるので「翠緑」4セットのデバフやフィールドコントロールができるメリットもある。

「ショットガン甘雨」と呼ばれている溶解パーティ。香菱の元素爆発を敵に当てるため密着して戦い、甘雨の狙い撃ちで溶解を狙う。火力・元素付着能力の高い香菱を採用できる点も大きいが、香菱の元素エネルギー面が結構苦しいのでその点だけ注意。

 

相性の良いキャラクター

手持ちの中での相性の良いキャラクターを紹介していきます。

氷元素共鳴が優秀で、氷元素ダメージアップのバフを所持しているため、たいていの氷元素キャラクターと相性が良いです。

甘雨は「狙い撃ち」を主体に戦うため、定番サポーターの行秋との相性はやや悪いです。(通常攻撃撃ってから狙い撃ち……という永久凍結コンボがあるので組めないことはないです)

モナ

水元素のサポーター・サブアタッカーです。

元素爆発の被ダメージアップデバフが優秀で、凍結による継続時間延長のコンボが強力です。

甘雨とモナで交互にデコイスキルを出すことで安全に「狙い撃ち」が行えます。

珊瑚宮心海

元素スキルによる継続的な水元素付着が優秀なヒーラーです。

モナと比較すると攻撃力アップに関する能力が低いものの、元素スキルの継続時間の長さからキャラクター交代の頻度が少なくて済むという扱いやすさがあります。

申鶴

氷元素専門のサポーター・サブアタッカーです。

合計でダメージバフ+30%を氷元素キャラクターに付与でき、「氷翎」によるダメージアップが強烈です。

ディオナ

氷元素のシールドサポーター・ヒーラーです。

凍結パーティでは氷元素共鳴による会心率+15%が狙えるサポーターであり、溶解パーティでは完凸効果による元素熟知+200が強烈です。

ウェンティ

敵を集める能力が非常に高い風元素サポーター・サブアタッカーです。

甘雨の元素爆発は敵が集まっているとダメージ効率が大幅に向上するため、風元素サポーターの中でも特に相性が良いです。

「翠緑の影」による耐性デバフと元素エネルギーサポートも優秀。

楓原万葉

拡散するだけでダメージバフサポートができる強力なサポーターです。

凍結は水+氷が同時に敵がついた状態なので、凍結した敵に拡散反応をするだけダメバフサポートができます。

「翠緑の影」による耐性デバフと元素エネルギーサポートも優秀。

香菱

継続的な炎元素付着能力を持ったサブアタッカーです。

継続的に炎元素付着ができ、かつ火力が出せる数少ないキャラクターの1人です。

元素エネルギー面に不安を抱えています。香菱単独で運用する場合、元素チャージ効率300%近く欲しい…と感じるくらいなので、ベネットやウェンティのような元素エネルギー供給役が重要です。

ベネット

炎元素の攻撃力バフサポーター・ヒーラー・サブアタッカーです。

凍結を重視するパーティの場合、凍結を解除してしまう問題はあるものの、とりあえずダメージを伸ばすことはできるので安定の選択肢です。

ディシア

中断耐性サポート・ダメージカットと継続的な炎元素付着ができるキャラクターです。

燃焼・溶解パーティや溶解パーティを組む場合、中断耐性サポートが重要となるためディシアの存在が大きいです。

ディシアの炎元素付着だけでは甘雨側での溶解は成立しづらい……ですが、ナヒーダと合わせての燃焼(炎+草元素)、楓原万葉・ウェンティの元素変化を利用することで溶解が狙いやすくなります。

ディシアが無凸の場合、ディシア自身で火力を出すことが難しい点に注意が必要です。

鍾離

岩元素のシールドサポーター・サブアタッカーです。

また、全元素耐性・物理耐性のデバフも所持しています。

最も強固なシールドを持つキャラクターであるため安定感は抜群ですが、岩元素攻撃は凍結に「氷砕き」を発生させてしまうため、凍結パーティで採用する場合は元素スキルの柱の設置場所に注意が必要です。

 

パーティに合わせて役割を変えられる優秀なキャラクター

主な役割はメインアタッカーですが、パーティ編成次第ではサブアタッカー・サポーターに役割を変えられる優秀なキャラクターです。

しかし、「狙い撃ち」という戦闘スタイルがかなり人を選ぶ要素で、遊んでいるデバイスがパソコンなのかスマホなのか、コントローラーなのかマウスなのかでやりやすさも変わります。

性能で甘雨を入手する場合は「お試し」などで性能をしっかりと確認することをおすすめします

また、「アモスの弓」の誘惑が強いです。

アモスがないと使い物にならないわけではありませんが、前述した通り「他のアタッカー使った方が楽にダメージ出せるし……」というジレンマを覚えなくはないです。

鍛造武器である「破魔の弓」がかなり健闘していますが、無料で入手できるとは言え原型の入手は運要素が強く、長い時間をかけて精錬ランク5を目指すことになると思います。

 

甘雨実装時は高火力を出せるアタッカーが少なかったものの、現在は高水準のアタッカーが飽和している環境であり、性能面で見た場合甘雨はさほど優先して入手するキャラクターではなくなりました。

仮に「アモスの弓」を持っていなくとも、甘雨が好きな人、甘雨にしかできない独自の戦い方を求めている人にはおすすめのキャラクターです。

コメント

  1. あらまし より:

    甘雨ちゃんかわいいですよね。

    現状神里お嬢と年始に申鶴さんお迎えして、甘雨どうしようかなあと考えていたのですが。
    一昨日向上を何気なく回したらアモスが落ちたので。

    神のお告げですね、頑張ります

    • け。(しゃかもと)け。(しゃかもと) より:

      コメントありがとうございます!
      恒常からアモスはめちゃくちゃ運いいです!!!!
      大事に使ってあげてください。

  2. 凝光様の傘持ち より:

    甘雨はこの前のPUでゲットしたのですが・・・・

    もう、アモスなんて贅沢は言いません。なので、この(稲妻実装前に作った)試作弓(精錬ランク5)と破魔弓を交換させてください!当時は「これ作れば、アモス並みの火力になれる!」と言われていたので、イキって作ってしまったのですが、このゲーム、弱点の無い敵が多いらしいですね・・・あっても、未だに良く弱点の位置が分かっていません(頭部?股間?)。動き回る敵も増えてきたので、難しいです。

    まぁ、いつかアモスゲットするまで我慢します(いつになるか分からないけど)。武器ガチャ引くという手もありますが、なんだろう・・・アモスの隣にある武器がこっちに来たそうに見ているので止めておきます。

    ちなみに甘雨1凸も考えたのですが、申鶴さん使えば似たような効果が出るから今はいいかなと思いました。八重様と、あり得なくもないここみん復刻のために石貯めておく予定です。

    • け。(しゃかもと)け。(しゃかもと) より:

      コメントありがとうございます!
      当時はダメージ計算してから情報出す人少なかったですからね……。
      ただ、どの星4武器を精錬してもアモスには及ばないので、そんなに悲観しなくても良いと思います。

      欲しい星5武器を恒常ガチャから出すのは相当な廃課金しないと無理ですね〜。
      あとは次の武器ガチャを引くか、いつか武器ガチャからすり抜けるのを待つくらいだと思いますが、武器ガチャも相当課金しないといけないのでなかなか大変だと思います。

      1凸はメインアタッカー運用する場合は結構便利みたいですが、そうでない場合はサポーター揃えた方が良さそうですよね。

  3. 匿名 より:

    終焉の弓で溶解甘雨はいかがでしょう?

    • け。(しゃかもと)け。(しゃかもと) より:

      コメントありがとうございます!
      持っていないので分からないです。申し訳ありません。

  4. 匿名 より:

    甘雨をお迎え出来たので読みにきて非常に参考になりました。
    以前→依然として、だと思います。
    よろしくお願いします。

  5. 匿名 より:

    終焉弓を持たせて火アタッカーのサポートも全然アリですよ
    胡桃行秋甘雨ショウリとか
    今の12層後半は胡桃モナ甘雨ディオナとか結構刺さります

    • け。(しゃかもと)け。(しゃかもと) より:

      コメントありがとうございます。
      個人的な意見を述べた記事なので、持っていない武器をおすすめに挙げることはしないようにしています。

  • コメント送信後、コメント一覧に反映されるまで時間がかかる場合があります。