【FGO日記】ぐだぐだイベント来るらしいですね

どうも、けです。

ハンティングイベントお疲れ様でした。

種火と素材が一緒に集められるイベントだったので、個人的に美味しかったです。

FGOは普通のゲームと違って、ただ敵を倒してもキャラクターのレベルが上がらないので「種火」という素材を集める必要があるんですよね。

その辺りのシステムを知らなくて、初心者のときはずっとLv1で戦ってました。がはは

 

中途半端なレベルだったキャラを結構レベルMAXにできたかなって気がします。

水着キャラがどうにも好きになれなくてモチベーションががが(NPチャージスキルはMAXにしてたりするけど)

ドレイクとアルトリアを育てたので、手持ちで全クラスに単体宝具と全体宝具が配備できた感じになりました。

今回大量に種火が手に入ったので「スパルタクス」を育ててみたのですが、

使い勝手良すぎてむせび泣きました。

もっと早く育てておくんだった…。NPチャージ持ちバーサーカー使い勝手良すぎる…。

星1で肉ダルマだからって後回しにしてたけど下手な高レアより便利です、はい。高レアバーサーカー育ててないけど

 

のんびりやり過ぎて1年経ってようやく充実してきましたね…。

高レアサポーターが全然引けてないこと以外は。

サポート欄全部レベル90にできました。

聖杯はあと2つ残ってて、クーフーリン(現在80レベ)か呪腕アサシン(現在80レベ)に使うか迷い中。

エミヤくんにも使いたいんですが、アーチャー系多すぎになってしまうので考え中。

stay night好きなのがばれますね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ぐだぐだイベントが予告された件

ぐだぐだ第3弾らしいですが、僕は第1弾を知りません。(第2弾はついこの前復刻しました)

織田信長ください。

あと、元ネタらしい「帝都聖杯奇譚」を知りません。

どうにも国内&一部海外で不評らしいです。

 

日本で不評な理由

どうやら、新しく実装予定の「沖田オルタ」が元々は「魔人セイバー」と呼ばれていたらしくて、でもFGOのシステムに合わせて(?)「アルターエゴ」というクラスになってしまったみたいです。

結果、元の「魔人セイバー」の設定はなかったことに。

まあ、「セイバー」じゃなくなっちゃったからね…。

 

僕は元の設定をあまりよく知らないけれど、そのキャラが好きだった知人は「俺はこれが見たかったわけじゃない」って怒ってました。

まあ、いつもの原作ファンがFGOに怒ってるパターンですね。

僕もどちらかというと Fate/stay night が好きなだけの人なので、FGOには色々思うところがないわけでもないむしろありすぎて大変困ったさんなのですが、まあこういうゲームだから仕方ないよねとも思います。

 

あと、1部のストーリーを終わらせていないと参加できないことに不満がある人も多いみたい。

僕はちゃんと終わらせてます!(ストーリーが見たくてFGOやってるからね!)

 

一部海外で不評な理由

怒られたくないので「一部」としましたが、まあ検索すれば出てきますねそうですね。

どうにも「1945」という数字が歴史的に良くないらしいです。

なので、軽く1945年に何があったのか調べましたが、僕には何のことなのか分かりませんでした。

日本視点では終戦の年(つまり戦争に負けた年)ですけど、一部海外の方からしても何か思うところがあるのかもしれません。

その辺り掘り下げてもあまり楽しくはなさそうなので割愛割愛。

 

イベントは良い文明

ともあれ、イベントがあることはいいことです。(素材回収的に)

聖杯も伝承結晶も足りません。もちろんQPも足りません。

 

個人的なプレイスタイルですが、ギャグ要素の強いイベントの場合、ストーリーはスキップしてしまってます。

今回は楽しめたらいいな~。

PV見た感じかっこよかったので期待度高いです。

 

 

コメント