【リネM日記】ダークエルフ、人生ハードモード。

ゲームやってるのに、アピールしなさ過ぎてやってないように見えます。みかるくです。

そんな感じでプレイしてます。リネM。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人種差別だ!

 

何やかんやで『赤騎士団』なる組織の偉い人、グンターに会いに行く流れに。しかし。

みんなして、やたらとダークエルフダークエルフ言ってきますね。

まあ、サトシだってピカチュウを「ピカチュウ」と呼びますし、そういう愛のある呼称なのかもしれません。

そんなことなかった。(知ってた)

同郷の者からは呪詛を吐かれるわ、外の人間には偏見の目で見られるわで散々なダークエルフ。

ゲーム本編では何も背景が説明されてませんが、本来ダークエルフと人間は敵対関係にあるんでしょうね。人生ハードモードです。

自信持って! 人間なんか、貴方のナイスバディでイチコロだから!

人間は愚かだから!!

 

ツンデレ系ダークエルフ

 

多分、選んだクラスごとにキャラクターの性格も違うんだろうな、と思うんですが。

ダークエルフは戦闘狂的なクールビューティー系でありつつ、天然というかデレみたいな一面も見せてくれますね。

リネージュのお家芸、モンスター変身を教わるの巻。

 

ほぼ全裸のブタに変身させられ、マジギレの巻。

ダークエルフさん、普段からほぼ全裸みたいなコスチュームなのはともかくとして、強ければブタでもいいという訳ではないらしいですね。意外と美意識がお高い。

そして、プレイヤーの後を付いてきてバフをくれる『マジックドール』に対しては、この一言。

かわいい……のか……?

かわいいですよね。ふんどし締めた主人のケツを気にせず追いかけてくれるという意味では、かわいいのかもしれない。

そんなこんなでアイテムの使い方やら製造のやり方やら、チュートリアルを進め、

 

ふんどしブタ野郎のまま、特に脈絡なく出てきたボスの分身を倒したりなんかして、特に脈絡なく初心者エリアを出る流れに。

本当に何の脈絡もなく登場した誰だかわからないモンスターに良い声でディスられながら、広い世界へと旅立ちます。

いや、本当に誰なんだ? さっき倒した分身ヴァラカスの本体? それとも、NPCとの会話で出てきたハルパスとかいう敵ですかね?

このゲーム、固有名詞や世界観に関しての説明がほぼないようなので、原作小説のあらすじくらいは押さえておいた方が愛着が湧くかもしれません。

とはいえ、昔のPC版ってチュートリアルも何もなしにいきなりマップに放り出される感じだった気がするので、これでもすごく親切設計になってると思います。人種差別はされるけど!

 

おまけ

 

初心者エリアのチュートリアル用ボス、

倒した後に数分待っていると、また湧いてきます。

(ドロップがある訳でもないので、特に意味はない)

 

初心者エリアを出てもなお「ダークエルフ」と呼ばれ続ける受難。

ピカチュウだからしょうがない。

 

コメント