チョコミント系商品レビュー(変わったクッキー系編)

「チョコ菓子」ってクッキーの内に入るんでしょうか。チョコミン党のみかるくです。

今回はチョコミントクッキー系(?)の中でも、個人的に印象が強かった変わり種(?)編です。「?」が多いのは仕様です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

チョコミントクッキー? ちょっぴり変わり種?編

 

・キャラメルコーン チョコミント味(東ハト)

個人的なミント感:★☆☆☆☆

一歩間違えたら青鬼みたいな雰囲気の画像ですが、他意はありません。

まず、キャラメルコーンシリーズのサクサク食感は相変わらずです。後引く食べ応え。

個人的に、キャラメルコーンの変わり種といえば、味の再現度の高さが醍醐味だと思ってまして。これまた、例に違わずちゃんとチョコミントっぽいお味がします。

だがしかし。ちゃんとチョコミントっぽい味がするのに、スーッとしないのが不思議過ぎる。

ミントの苦味や冷たい清涼感が一切ないのに、チョコミント特有の味がするので、なんか脳がバグりそうなおいしさがあります。

ミント系が苦手な人が嫌がりそうな要素だけを綺麗に差し引いた、いいとこ取り感がすごい。

チョコミントが遺伝子改良を受けたら、こんな感じになりそう。(※褒めてます)

それに……

見た目もパッケージそのまんまです。すごい。カブトムシの幼虫みたい。

 

 

・カントリーマアム チョコチップスミント(不二家)

個人的なミント感:★★☆☆☆

カントリーマアムって何だっけ? という概念の崩壊をもたらすカントリーマアム。

チップスと名付けられている通り、薄く作られたクッキー生地がザクザクと後を引く。そこへしっかりとしたチョコ味が濃厚に暴れます。おいしい。すごくおいしい。

そして、よくあるミント商品のように青味のある見た目ではないながらも、ちゃんとミントの風味がする不思議。チョコがオラついている所為か、ミント特有の苦味もほぼありません。

というか、これはどうなってるんだ? どこからミント味が飛来するの? とつい舐めるようにパッケージ裏まで見てしまいました。

クッキーがミント風味らしい。

いい具合にチョコとミントのタッグが釣り合っており、チョコミント初心者にもおすすめしやすい商品です。

 

・カントリーマアム 超チョコミント(不二家)

個人的なミント感:★☆☆☆☆

当ブログの第二の筆者である、け。さんが、訳あってキレ気味に撮ったお写真。

前述のチップスが大変おいしかった所為もあり、カントリーマアムならおいしいに違いない、などという浅はかな期待と共に買い込まれた商品。

超チョコミントと名乗ってはいますが、個人的なミント感は星1つでした。

というか……うーん、なんかはっきりしない味に首を傾げながら食べました。

形容し難い曖昧な風味。チョコ味が強いかというとそういう訳でもなく、ミント味が強い訳でもない。

カントリーマアムって、どのシリーズを食べても「カントリーマアム独特の味」がするんですけど、そのカントリーマアム感も食感だけに留まっているように感じました。

チョコ味でもミント味でもカントリーマアム味でもない。しっとりサクサクとした食感の何か。

一体これは何味なのか? とりあえず甘いけど……何なのか?

 

け。
け。

え? え? 何これ、味しなくない?

みかるく
みかるく

JKみたいな感想ですね

け。
け。

チョコミントが「歯磨き粉」って言われる理由が集約されたような地獄の味ですよ。やべえ、まず過ぎてキレそう。

もはや「歯磨き粉の方がおいしい」とか「これ食うなら歯磨き粉飲んだ方がマシ」などと言い出した氏。

僕の感想は絶対載せてください!! と荒ぶりながら言ってましたが、この内容は載せて大丈夫なんでしょうか。

 

とにもかくにも。

同じカントリーマアムシリーズでも、味の振り幅がだいぶある気がします。

ミント初心者にも、玄人にも、私は前述のチョコチップスミントをオススメしたい所存です。

 

コメント