じゃがアリゴ作ってみた【じゃがりこ&さけるチーズ】

どーも、け。です。

最近の悩みはみかるくの自由研究の工作料理の被害者になることです。

まるごとバナナでクリスマスケーキ作ってたときはどうしようかなと思いましたね。

さて、今回の被害者は僕とこちら。

じゃがりこさけるチーズのみなさんです。

今回はみかるくが撮影担当なのですが、事務作業から人心掌握までなんでもそつなくこなすくせに意外なところでぽんこつを発揮する彼女の特技により、さけるチーズを裏返しで撮影してやがりました。僕悪くないもん

スポンサーリンク

じゃがアリゴを作る、らしい

じゃがりこにさけるチーズを乗せてお湯で温めるとのびるマッシュポテトになって超美味しい!

と話題のアレですが、僕としては「普通に食べさせてくれ」です。

だって普通に食べれば美味しいって分かってるじゃないですか!!!

ツイッターとかでちょいちょい話題になる工作料理?って、「絶品」とかオーバーに言ってる人多いですけど。(例えば「どん兵衛10分」とか)

試してみたらそうでもない、どころか普通に食べた方が美味しいという結論はもはやありがちですよね。

じゃがアリゴもそのパターンなんじゃないか、普通に食べましょうよ……とみかるくを説得したのですが、鋼の実行力を持つ彼女を説得することは叶いませんでした。だれかたすけて

じゃがアリゴの作り方

味はお好み

じゃがりこ1箱に対してさけるチーズ1本を用意するとのことです。

味はお好みで良いようです。

みかるくが買ってきたのは

じゃがりこ(サラダ、じゃがバター)

さけるチーズ(プレーン)

でした。

さけるチーズをさいて乗せ、お湯をそそぐ

さけるチーズをさいてじゃがりこの容器に入れます。

ここにお湯150ccを入れます。

カルビーのじゃがりこ公式ツイッターによると、「じゃがりこのカップは耐熱性ではないので火傷するから耐熱容器を使ってね」とのことです。

もはや公式公認だったのか。

映り悪ッ!

その情報を知らなかったのでカップにお湯をそそいでます。

そこからふたをして2分待ち、写真のような感じになります。

ひたすらスプーンで混ぜる

混ぜるというか練るって感じですけど。マッシュポテトの要領です。

映り悪いですがこんな感じになればオーケーかと。

すでに超いい匂いがしてやばいです。

混ぜてる時点で僕は「絶対これ美味しいだろ!!!」と手のひら返してはしゃいでます。

だって男の子だもん。

ふつうに美味しい

食べてみた感想としては、口当たりの良いスパイシーなマッシュポテトです。

チーズがたっぷり入っているので、温かい状態だとトルコアイスみたいにびよーんって伸びます。

混ぜたあとちょっとレンジでチンして温め直してもいいかな?

結構お腹にたまるので、おやつというよりはご飯って感じです。

まとめ

作るのは多少手間ではあるけれど、カップラーメン感覚で作れるおやつご飯です。

さっそくハマってしまった僕は色々な味を試してみようと動き出しています。

これはローストガーリックと薫るバター醤油ですね。

でも、流行ってるのかスーパーからじゃがりことさけるチーズ消えてるんですが???

子供さんでも簡単に作れるのでおすすめですね~。

火傷には注意してください。

みかるくセンパイの自由研究もたまにはいいものだなあ。

スポンサーリンク